2018年11月29日木曜日

友人に投資の話しても全部暖簾に腕押しだわ

こんな私でも、毎週末に一緒にスプラトゥーンをやってくれる友人がいます。


奴とは高校からの付き合いで、たまの雑談に
最近(というより今年から)投資始めたことについて話すのですが、
一向に興味どころか相手からの反応も引き出せません。


大学の友人や幼馴染たちにもちょっとは話したりもしましたが、
「ふ~ん」どころではなく、「へえ…」ぐらいの反応しかしません。


いや、マジでこれ後者の方がだいぶ興味ない感じだからね。
前者はまだなんか反応している感あるじゃん、なんかさ。


うん確かに興味ない話されてもそうなるよね。
私かてAKBとかSKEとかの48人のうちどうたらの話されても困るよ。
全員見分けつかんしさ。でもここまで話題弾まないもんか。


しかしまあ、資本主義の社会の中に生き、
株式会社に勤めておりながら(言うて友人の半数ぐらい無職ですけど)
こうまで株式に興味持たない人が多いって不思議なモンですね。


私の周りだけがそうなんじゃないかといわれると否定はできませんけど、
でも少なくとも友人だけで十数人、知り合いでは30人近くは見てきましたけど、
株式についての興味のなさ加減はすごいですよ。


あまり他人に話すことじゃないから気づかないというわけではなく、
もう明らかに知らないわからない興味ないって人ばかりです。
仮想通貨も手を出している人いませんでした。


毎日を生きるのに精一杯だとか、それだけじゃなくて、
むしろなんか胡散臭いものだとか、手を出すべきではないみたいな、
なんだかパンドラの箱みたいな扱いをする人が多かった気がします。


きっと友人たちからしたら、私のする株式の話は
どこぞの飲める洗剤の話をするうさんくさいマルチに呑まれた人と
大差ないんでしょうね。
サブウェイだかラムウェイだか知りませんけど。


ジッサイ金が絡むから怪しいのもしょうがないね。
「株式投資に興味ある?」も「絶対に幸せになれる話があるんだけど…」も
似たようなもんだ。こんな言い方はしていないが。


他人には勧めてないけど、こうまで株式の話ができないのは寂しいですね。


まあ私にできる話ってせいぜいインデックス投資ぐらいなんで、
実はできる話ぜんぜんないんですけどね!


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。