2018年11月13日火曜日

今も昔も徴用工みたいなことやってる日本も同じ狢やろ

 
徴用工問題については、明らかに韓国政府に
問題があるみたいな論調が多いですね。


ジッサイ調べてみるとそのとおりっぽくて、
・そもそも徴用ではなく「募集」して集まった人間を雇った
・それを踏まえた上でさらに賠償しようとしたが、韓国から
 「国から返還するから、とりあえず政府に賠償金を渡してほしい」
 と言われたものの、韓国政府はそのお金を個人に返すことをしなかった
・個人による賠償請求権は確かに残っているものの、それは日本および
 日本の企業に請求するのではなく、上記のとおり韓国政府に請求するべき
・すでに韓国政府に賠償金を支払った以上解決済みの問題
・つい先日、韓国の弁護団が差し押さえ手続きを進めているとのこと


などなど、調べれば調べるほどぼろが隠しきれなくなっているようですね。


ただ、これはあくまで日本メディアおよびネットでの
バイアスがかかった上で私が調べた情報であり、正しいかどうかは別です。
(まあ、どの国からも批判を受けている以上、やはり事実なのでしょうけど)


そいで結局私は今まで以上に韓国に失望したため、
新興国への投資を引き上げ、いずれ連動する指数への投資を解約する予定です。


しかし、徴用工については結果的に誤解らしく、
さらには解決と償いまでできているようなのですが、
現代日本は当時の徴用工じみたことを平然とやっています。


言うまでもなく、外国人留学生・技能実習生を
安い賃金で使い倒すアレのことですね。


彼らには最低賃金すら支払われることなく、
悪辣な労働環境でまさに奴隷のように働かされているとのこと。


↓こんな画像まであるぐらいです。
http://livedoor.blogimg.jp/admirecat/imgs/f/d/fd59a66c-s.jpg


日本人が謙虚だのなんだのは結局メディアが作り出した幻想であって、
こんなんしてるようじゃあとても韓国のこと言えませんよね。


だのにこれからは外国人もっと入国させるみたいなことを政治は言っていますから、
これからの日本、もっと恐るべき自体になりかねないと思います。


こんなことばっかりやってる国まみれなので、
日本含むアジア諸国に投資する気失せるんですよね…。


つーわけで、やっぱりアメリカ含む先進国に一本投資の考えで行きます。
少なくともこのへんのアジアよりましですからね。




ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2 件のコメント:

  1. 所詮人間はどこも似たり寄ったりなのかもしれんなあ
    多少のましかどうかくらいで

    返信削除
    返信
    1. まあそんなもんでしょうね。
      日本人が特別謙虚だとか、特別クソとか言うわけじゃなくて、
      本質はどの国も変わらないでしょう。

      …ただ、日本も新興国もやはり、
      投資環境としてはイマイチでしょうね。

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。