2018年11月12日月曜日

今まで頭のおかしい人と接したことがないから現実味がない

なんだかんだ、今までの人生、
私はかなり人に恵まれているほうだったと思います。


そもそも普通に大学行かせてもらった時点で親には感謝しかありません。
まあほかには色々ありますけど、ともかくそれだけは感謝しておかないと。


現在に至るまで、とんでもない人格否定とか、
明確な殺意を持って接せられたとか、罵詈雑言をめちゃくちゃ浴びせられたとか、
暴力を振るわれたとかはほとんどなかったと思います。


「仕事向いてないからやめたら?」とか、
「お前は会社を潰すつもりか」とか、
そういうのは言われたことありますけど、
まあこれはちょっとしゃーない部分もあったかなって。
不可抗力とはいえ自分が至らない部分もありましたから。
(新人に責任ある仕事やらせて失敗したら逆ギレみたいなアレです)


実際に「殺すぞ」みたいなこと言われたのだって、
派遣バイトの際に某黒い猫の宅急便のおじさんから連続で言われたぐらいです。
それもでも、あんまりたいしたことないかな。手も上げられてないし。


下手にインターネットで色々と
とんでもないブラック事案ばっかり見ているせいでしょうか?
経験がないから、そういう現場ばかりなのもあまり信じられない…。


それともやはり恵まれすぎているせいか…。
今の現場でも、正直かなりやさしくしてもらっています。


私自身の人間性はかなり下劣だと自覚しているので、
こうして人間として扱っていただけるだけでなかなかうれしいものがあります。


以前も言いましたが、暴力や暴言、サービス残業なども
ほとんどないと言ってもいいぐらいなので、
おかげで世間の厳しさ?とやらもまったくわかっていませんし、
セミリタイア意欲も、いずれできたらいいな、みたいな
割と軽めに考えている節がありますね。


そんなんで数十年生きてきたせいか、
わりと社会をなめているというか…。
というか、ちょっと自覚もあります。


うちの会社がそれほどブラックすぎない?のも、
わたしが入社する前、最近になってコンプライアンスとか
意識してきたからじゃないかな、とかも聞きましたし、
同期が別部署で欝になるぐらい残業していたのを見ると、
やっぱりたまたま運がよかっただけじゃないか、とも思います。


社畜に精神が染まりすぎて私にサービス残業を軽く強いる人とかも
たまにいたりするぐらいで、ほかにはそれほど大きい不満もありません。


逆に、これだけ無能なのにこんな恵まれていていいのかとすら思います。


そろそろまた、昔みたいにとんでもない事件起こすかも知れねえぞ…!!


オラわくわくしてきたぞ!!(してない)


これは、あーよかったあ、という話ではなくて、
そのうちとんでもない部署に飛ばされたら、
とんでもない人間とも接することになるかもしれない。


そう考えると、かえって化け物みたいな人たちと接することがなく、
大したストレス耐性を積んでこなかった私は、
果たして生きていられるのでしょうか…。


少し、不安です。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。