2019年10月30日水曜日

これ以上節約したとして、どれだけインデックス投資に回せるだろう?

結構前に支出公開しましたが、
私は携帯と家賃以外ほとんどをインデックス投資を回していますよね。


資産公開記事と照らし合わせてもらうとおわかりの通り、
あれは事実です。


貯金すらほぼ意識しておりません。
たまに貯金できているのは、残業代あるいは交際費等が余ったときだけ。


一応本人的には無理のない範囲で投資しているつもりなので、
たまに余るんですよね。
いや、生活防衛資金はほとんど毎月ゼロになってるんだけど。

でまあ、これ以上支出をへらすとなると、
定額パケットである携帯代は減らせませんし、
家賃だって実家暮らしとはいえさすがに減らせません。
このへんは無理です。


というと、交際費や遊興費…とか、ふいの支出?
不定形な支出を減らさなあかんのですよね。


うーん、というわけで、交際費や遊興費の支出を計算してみます。
といっても、これは毎月ブレる曖昧なものなので、ざっくりですけど。


と言っても、おおまかな内訳でいうと、
・お菓子と飲み物代(毎月6000~8000円)
・友人との飲み代(7000円程度)
たったこの2つですね…。


正直後者とか、たまの3連休のなかびに友達と飲むだけです。
一日フルで使うとは言っても、雀荘行って焼き肉するだけ。


雀荘が確か2000~2500円だかそこらだったような…。
焼き肉も一人4000円ぐらいだったかな。前回は。
併せて1万円もいかないので、全然支出にならんですね。


これも頻繁に行っても、友人と私が疲弊するだけなので、
2~3ヶ月に一回くらいじゃないかな?


それもほんとに連休がある月の、私の気が向いたときだけですね。
友人たち、あんまり自分から誘う人じゃないので、
私から適当に誘う感じで。
社会人の友人なんてこれぐらいの距離感だよね。


で、えーっと、お菓子代はたしか、
大体週イチでゼロカロリーコーラ(140円)を6本買って、
ほかにはサラミ(300円ちょい)を3つずつとかだっけかな。


というと週2000円弱?
毎週行くわけでもないけど、すると月6000~8000円かなあ。


併せて1万5千円くらいかな。
友人との飲みが2ヶ月にいっぺんとすると、
月平均はやっぱり1万円くらい。想定どおりですね。


さて、これ食費は親が持ってくれて別なんで、
お菓子代とかは普通に我慢すれば削れます。


別に友人も死ぬわけでもないんで、
友人との飲みもまあ半年とか1年にいっぺんでも大丈夫ですね。


つまりは削ろうと思えばこれら2つとも削れますねー。
実質、月1万円余計に投資に回すことができますね。


月1万の収入として考えると、
和製バフェット将軍のブログ収入では5日ちょいぶん、
よよよさんやたわら男爵氏のブログ収入では10日ぶん、
つみたてバニーサさんのブログ収入では3ヶ月ぶん、

それぐらいの価値があるわけですね。


いやはや、たかが一万円と侮るなかれ。
ブログ収入で考えるとすごく高い…。


しかもこれを支出に回すもんですから、
年利5~7%で10年運用、さらに複利を考えると、
35~52万程度のリターンを叩き出すことができます。


すごい!!!
2000~4000万円でセミリタイアするとすると、
最大およそ2.5~0.02%ぐらいの比率ですよ!!!


う~~~~~~~~~~ん…………………………


うん!!!!!!
削りません!!!!!!


10年自分にとって我慢を強いて節約生活を維持しても、
増えるのはたったの35~50万!
大きいといえば大きいですが、まったくもって割に合いません!


苦しみから解脱するためのセミリタイアなのに、
こんなんじゃセミリタイアのために苦しむ事になってしまうんだぜ!!


これもほぼ株式投資の最高効率である、
年利5~7%の利率を考えた場合ですからね。
期待値としてはもっと減るはずです。


というわけで、いくら節約して投資額を増やそうが、
私が貧民で低収入である以上、結局の所あんま変わらないってことです。


これがまあ高収入あるいは、
バリバリ浪費するような人間だったら違ってくるんでしょうけどね。
月1万程度の支出しかしない無気力人間ではほぼ意味をなさないですね。


言うまでもなく残業代も最低賃金割るぐらいですし、
イラストも売れずこのブログも万を超えるような利益も出ない以上、
け~っきょく私にはもう今できることなんてひっとつもないんですよね!!!


無能な貧乏人は黙ってインデックス投資を脳死積立しておけってこった!!
(# ゚Д゚)ペッ!!
あ~あ!!空から万札と美少女が同時に降ってこねえかなあ!!


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。