2019年10月24日木曜日

ひふみプラス…いえひふみマイナス!暴落への心構えに役立ってます。

どうもぽすとです。


ひふみワールドとかいうクソみたいな
全世界アクティブファンドをレオスがまた作り出しましたが、
案の定Slim全世界株式と比べるとボロクソゲロカス負けています。


(※参照:VIRTUAL投資家茜ちゃん)(※許可快諾済み)
https://twitter.com/hashtag/ひふみワールドvsインデックス?f=tweets&vertical=default


負け。負け。負け。負け。負け。


うおおおおおおおおおおおおおおおおお工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

設定したばっかりだからかな…。
いや違うよね、うん。
ホント雑魚や。


んもおおおおおこんなの設定するぐらいなら
ひふみマイナスをはやくひふみプラスにしてよおおおおおおおおお



と叫びたいところですが、まあひふみワールドやめたからって
ひふみマイナスがひふみプラスに変わるわけじゃないって、
流石に私ですらわかりますから。まあええやろ。

(# ゚Д゚)っ ペッ。



さて、私が現在保有中のひふみプラスですが、
確か2018年1月あたりに買って1ヶ月だったか2ヶ月だったか、
そのあたりにプラスからマイナスに落ちた後、
こらもうずうううううううっとマイナスのママです。


もうほとんどマイナスしか見ていません。
もう1年半強ぐらい経ったのにな…。


まあ別にひふみマイナス以外にも、
日本中小株アクティブファンドやTOPIX自体がまずずっとマイナスなので、
別に特別ひふみマイナスだけがマイナスなわけじゃないですけどね。
守りながら増やす(笑)


これら含み損ブラザーズが私にどんな影響を与えたかと言うと、
Slim先進国の良いリターンで調子に乗らないよう、
投資初心者の私を強く諌める効果があったってことですかね。


実際、これだけずっとマイナスだと、
さすがに嫌になるのを通り越してもう慣れますよね。


インデックス投資を始めてからずっとマイナスの口座を見続けてきて、
それでも腐らずにいられたっていうことは、
もうこれは暴落して口座が真っ青になっても
私にはノーダメージだろうという自信がある程度ついたということです。


実際Slim先進国株式も含めて数ヶ月全部真っ青になったこともありますけど、
この1年半強に至るまで、損切りは一切行っておりません。


個別株投資では損切りする勇気はとても大事ですが、
インデックス投資においては損切りしない勇気こそが大事です。


(ひふみとかがどうなるかは知らんが)
大体どのインデックス投資も、よほど変な指数出ない限りは、
だいたい右肩上がりになってくれるわけですから、
長い長い含み損を耐える力というのは、インデックス投資家にとって、
甚だ重要な才能なのであります。


というか、むしろ私に至っては、
口座が真っ青だと悲しいとか辛いとか言うより、
単純に 
「ひふみマイナスうさねぇ…ンビビッ

  ∩∩
(#^ω^)イライラ」
ってずっとイライラしていたので、
なんていうか別に精神は削られていません。


これ個別株投資なんてしたらもっとイライラするだろうな。
含み損ならまだしも、損切りとかしたら
損を一生取り戻せないわけだから、生涯後悔しそうだもん。


ということから、2018年から今に至るまでの、
長きに渡る大量の含み損は、私がインデックス投資家として大成するために、
間違いなく役立ってくれています。


まあぶっちゃけ本音を言えばさっさとプラスになってほしいですけどね。
精神は削られないけどイライラはするんじゃ!!!


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2 件のコメント:

  1. マイナスになってる間に積み立ててたやつだけが勝ち組になれるんだぞ

    返信削除
    返信
    1. 百利ありますねぇ!!!!

      でもそれいずれ反発アガりする銘柄だけじゃないですかやだー!!!!
      ひふみマイナスううううううううううううううううう

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。