2019年4月27日土曜日

インデックス投資以外の投資ってまずハードルが高すぎ。

私自身、インデックス投資をこう毎日のように喧伝しているわけですが、
それはもとより、私がインデックス投資をしていて、
素晴らしい投資手法だと思っているからですが、
それ以外にも、まずインデックス投資以外の投資はリスクが目立つからだとか、
まず他の投資方法が難しすぎると言った後ろ向きな理由もあります。


実は案外、投資って種類多そうに見えて、
大分類ではあんまり多くないですよね。


大まかにわけて、不動産、株式、
債券やゴールドくらいでしょうか?


ただ後者2つはどちらかというとリスクヘッジに近く、
利益を上げるための投資とは少し言い難いですね。


すると、実質不動産と株式くらいしか
一般人にできて、わかりやすく利益があげられる投資手法ってない感じ?


仮に投機を多少含めるとしても、FX、ソーシャルレンディング、
仮想通貨といったものくらいしかありません。


どれも新しいものばかりですね。
特に後者2つはつい最近できたばかりな上、
今は規制等で人気も落ち若干落ち目です。
今はもう投機すべきものではないですね。


こういったものを並べて見て思うのが、どれも、
ただ適当にお金をぶちこむのは滅茶苦茶簡単ですが、
利益をあげようと思って投資するには、
あまりにハードルが高すぎるということです。


今は証券口座しかり、仮想通貨やFX業者の口座も、
自宅でネットから郵送などで非常に簡単に開設できます。


そして送金手段も、銀行口座から直接引き落とししてくれるため、
家から全くでなくても投資することが可能です。
すると、ジッサイの取引は一週間も経たずにできるでしょう。


ただ、FXで利益をあげようとすると為替について勉強する必要があり、
それを勉強しても思い通りに動くとは限りません。


ソーシャルレンディングではただお金を貸すだけのため、
勉強しても利益が上がるわけでもなく
元本割れリスクについても未払いが多発しているのが現状です。


仮想通貨に関してはもう定義を勉強しようが、
もうどうやっても相場の予測なんて不可能だと思います。
あれはどの投機よりも運次第でしょう…。


投機以外ではやはり不動産と株式投資ぐらいしかありませんが、
まず不動産に関しては、投資としてもかなり元本が必要な部類で、
かつメンテナンスの労力は労働のそれと代わりありません。


管理会社を挟めば管理は簡単になりますが、
間に業者を経由すればするほど利益率は格段に落ちていくので、
ただお金をぽいと投げ入れて済むような投資ではありません。


投資したとしてもそのこまめな管理は必須で、
しかもそれは片手間にできるような簡単なものではないのです。


また、日本の不動産は人口減からの価値の減少や、
株式などと違って経年劣化する物品でありますから、
やはりこれからもっときつくなってくるでしょう。


結局、投資や投機を含めても、
元手がある程度少なくても可能で、
経年劣化どころか価値がインフレに伴い上昇するもので、
そしてリスクがある程度少なくリターンもほどほどである、
株式投資が投資として一番良い選択肢ですね。


(まあ投資という言葉の成り立ちからして当然ですかね…。)


とはいえ、やっぱり個別株投資をするにあたっては、
適切な運用および分析、またセンスや運も大きく必要であり、
現物でも倒産などで紙切れになるリスクだって稀ですがもちろんあります。


そう考えると、株式投資の分類のなかでも、
(先進国あるいは全世界)インデックス投資をするべきでしょう。


こちらはただ金を自動振込とかで突っ込んでおけば、
運も技術も一切いらず、ただただ時間と引き換えにして
今まで上げてきた投資手法のほとんどに低リスクに高リターンを上げることがで
きます。


さらに、技術も運も必要ないということは、
つまりは勉強自体もそれほど必要ではありません。


せいぜいネット証券で低コストインデックスファンドを買うべき、
といった程度の心得だけ抑えておけばいいだけです。


最悪含み損になったとしても、よほどひどいファンドでもない限りは、
資本主義がある限りは絶対にいつかプラスに転じるわけだし、
そもそもインデックス投資が含み損になるような状況では、
他のあらゆるものの価値も下落しているわけですから相対的には特別損している
わけでもなく、
もはやインデックス投資固有のリスクは殆どないと言っても過言ではないと言え
ます。


…とまあ、投資商品をいくつか挙げてきましたが、やはりこう考えてみると、
インデックス投資が一番リスクおよびリターンのバランスと倍率が良い。


むしろ、インデックス投資以外の投資に
選択肢がまずないということがわかります。


そもそも、現金のまま貯金しておくというのも、
銀行や日本円に投資しているのと同義で、
それ自体もインフレリスクなどを抱えているわけですから、
投資しないという選択肢も賢いとは言えません。


資本主義社会に生きているからには、株式への投資、
ひいてはインデックス投資はやはり必須とも言っていいくらい
ほとんどの人がやるべきことだと私は考えています。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。