2019年4月2日火曜日

2019年03月末 資産公開

資産公開です。
新年度が始まりましたね。あと元号も。


【資産総額】403万 【総投資額】331万 【投資結果】341万
【投資損益】+10万(3%) 【ほか預金など】+62万
【投資比率】先進国73% 新興国6% 国内株式5%(日本預金15%)

数字に弱すぎるあまり、
毎回この資産額が合ってるかわからなくなるし
頭が痛くなります。


やっぱり無理してポートフォリオグラフ出すより、
ただ証券口座ばっと晒すほうがいいでしょうか…。
ていうか需要あるかわからんし。


さて、新元号が発表されたからと言っても
別にそれで日経平均が上がるわけでもないんですよね、大して。


とはいえ一部では、新元号と同じ名前である
学園や人物などがSNSでは持て囃されているみたいですが。


一応だんだんといい感じにプラスになってはいるんですが、
結局あんまり変わってない上に
実際は3%ていどのプラスしかなってません。


実際足引っ張ってるのは新興国株式と
あとひふみプラスとSBIジェイリバイブなんですがね…。


やっぱり先進国株式以外はクソファンドじゃないか(憤怒)
早く売り抜けたい…。


こんな目に合っていても、
ダウCFDやGOLD投資はやってみたいという夢は捨てきれていません。


さすがにソーシャルレンディングはmaneoまで事件起こしやがったので
やる気はしないですが…。


ちなみに、そういった特殊な投資商品には憧れますが、
おそらく個別株投資は今後一切やる気はしていません。


というのも、個別株投資ってリスクとって
大きなリターンを得たいがためにやるわけじゃないですか。


そうすると、マクドナルドだのアマゾンといった
もう完全に成熟した銘柄なんかより、
そのへんのクソボロ株をしっかり分析して
適宜スイングトレードすることになるんですけど。


めんどくさいしリスクでかすぎるしやる気しません。
つ~かそんなンしてるくらいならスマブラか
絵でも描いてます。


だいたい、マクドナルドやアマゾンと言った
わりと安定してる株を買っても
ロマンもなければ爆益もみこめんし、
あんまり個別株投資家とはえばれない気がするんですよね。
(主観です。)


だってそもそも買ってるインデックスファンドの中でも
かなりの比率組み入れられてるし…。
ダウ買うのとかと対して変わらんやん…。


というわけで、大型株も小型株もやらないしやれないんですね。
まあ結局ダウCFDとかもクソめんどいんで多分やりませんけど。


いやホント働きながら個別株投資している
個別株投資家の人々ほんとすごい…。
そんな暇ない…。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。