2018年3月8日木曜日

日経平均レバレッジETFやってみたいけどな~俺もな~

いやはや。


すみません、どうやら私、最近つい
悪い癖が・・・投資始めてテンション上がっているせいで、
また変な投資商品を調べて手を出そうとか考えていました。


だってインデックス投資暇やし・・・
すぐにお金増えるわけでもないし・・・。



最近はお金を増やしたいんじゃなくて、
投資するために投資用のお金を稼ぎたいとかいう
ギャンブラーみたいな思考回路になってます。アブナイ!


さて、私が最近調べて見つけてしまった金融商品ですが・・・。


その名も「日経平均レバレッジETF」
え、もう知ってる?ハハハ!
投資初心者の私は昨日まで知りませんでしたよ!クソァ!


相変わらずネットのにわか知識で説明しますが、これは
「日経平均指数に連動したETF」っていうことですね、まんま。
個別銘柄ではなく、日経平均に投資するというイメージで合っています。


面白いことに、FXでもないのに、さらにETFなのに
この商品には「2倍のレバレッジが効く」ってところですよね。


日経平均が2%上昇したら4%上昇し、
2%下落したら4%下落するという凄まじい商品です。


ETFなのにレバレッジが効くってところが魅力的に見えました。
深く考えずに指数だけ見ていればいいのでやり方は非常に楽そうでした。


・・・過去系なのは、まだ手を出していないからです。


いやですね、これなにが怖いって、
マイナスに振れたときも2倍のせいで、元本が簡単に割れてしまうんですよね。


そうすると、市場が下がってから上がる、といった谷曲線の場合、
通常の市場より必ず下振れしてしまいます。


(参考:)
日経レバレッジETF<1570>とは!人気のETFの仕組みと特徴|俺たち株の初心者
https://orekabu.jp/etf1570/


上記事のグラフが見やすいですね。
一旦マイナスに振れると、レバなしのものよりマイナスになってしまいます。


つまりこれって、必ず右肩上がりでないと利益が出ないというわけでして・・・。
なんなんですかね。結局ダメじゃないですか。


個別株以上に日本の経済に目を向ける必要があります。
デイトレ、スイングトレードなんて目じゃないぐらい
日本経済に注意しなければなりません。むしろこっちのほうが難しい。


なにせ一旦下振れした時点でほぼマイナス確定ですもの・・・。
個別株だったらレバはないので、そっちではそんなことありえません。


一応、日経平均レバレッジETFにもブル型とベア型といって、
それぞれ現物と信用で、上昇したら得なのと下落したら得なものがありますが、
どちらも結局やり方が違うだけです。
一旦マイナスになったらプラスにするのはかなり難しいです。


うーん難しい。やっぱり私みたいな素人が手を出すべきではない気がします。
勉強代()と言い張って試してみるべきでしょうか?


やるならオリンピックみたいな
明らかに直近で上がりそうなときぐらいですかね・・・。
つーかこれもう投機ですね・・・。


どちらにしても、これよりは間違いなく
インデックス投資のほうが勝率は高いでしょう。


やっぱ気絶しといたほうが良いってはっきりわかんだね(諦観先輩)



ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。