2018年3月15日木曜日

発言小町すこ

実は最近発言小町をチラチラ見ています。


いや、面白いですね。
自分のことを特別だと思っていたり、自分を客観視できなかったり、
あるいは正常な人間であるトピ主が周りの非常識な人間から理不尽に合う、
またそれに対して合理的あるいは理不尽な回答が来るといったように・・・。


人生経験豊富な方の博識な答えや、
いかにも浅薄な方の浅慮な回答に邪悪な笑みが浮かんでしまいます。



とはいえ、私もできた人間では決してなく、
むしろその逆、人よりだいぶ劣っている方の部類なので、
小町の内容と、自己の行いを比較し顧みて胸を痛めることもあります。


さてそれはおいておいて、
私が結構好きなのは婚活系の話ですね。


小町における婚活系の話題って、大概が
「相手に大きなリターンを求めるのに、
自分が代わりに出せるものがない」という、
わりとトピ主が思い上がっているパターンが多いですね。


私自身は婚活とかどうでもいいんですが、
この思い上がる人たちが好きなので見ています。


まあ、思い上がっていない人は既に婚活なぞ不要であることが多く、
またそうでなくても、小町で相談することすら不要でしょう。
それぐらい、魅力的な人は若いうちから結婚済なことが多いです。


男性が求める条件というものは大概「若くてきれい」とか
非常に曖昧なものなのですが、女性が求める条件はおおよそが
「年収1000万」といった具体的な資産の額面であることが多いです。


婚活に限った話ではなく、色恋も同じなのですが、
パートナーに金銭というリターンを求めることは別に悪いわけではありません。


大事なのは何より、そのリターンに応じられるだけのものを
自分が返せるかということなのです。


むしろそれぞれの場合において、女性は美貌、男性は金銭を
求められるのは生物学的に非常に理にかなっているといってもいいでしょう。


自然界でもメスはオスへの視覚的なアピールが重要ですし、
オスは魅力的なオスであるために、
現代社会ならは力よりも資産が何より大切です。
それぞれ、子孫繁栄に非常に大切な能力ですから。


色恋はどうかは知りませんが、婚活は感情より
生活のほうが非常に大切です。


色恋の感情は3年で尽きるという噂もあるぐらいですが、
結婚なんておおよそ50年以上は
一緒に暮らす可能性があるわけですからね。


容姿や資産は一般的な例として出しただけで、
男性の容姿が優れていたり、資産を持っている女性がいたり、
その場合もそれぞれ相手にとって魅力的になることでしょう。


それぞれあまり多いパターンではないですがね。特に後者は難しい。
未だに女性が労働で資産を築くのは現代社会では難易度が高いですね。


こうしてみると、やはり婚活は女性にかなり不利であることが窺えます。
出産などをとってみても、男性はある程度高齢でもなんとかなりますが、
女性は35歳ぐらいでもう高齢出産になってしまいますからね・・・。


メスがオスに求めることは自分と自分の子供のための生活力ですが、
オスがメスに求めることは自分の子孫を生んでもらうことですからね。


つまるところ、女性は結婚を視野に入れている場合は
もっと焦るべきということでしょう。
美貌も30歳をすぎると曲がり角に差し掛かりますから。


逆に男性は、出産リスクなど存在せず、
また資産においても往々にして年齢とともに増加します。


容姿についても資産で一般的なレベルにまでなら簡単にカバーできます。
ハードルは低いですね。


時折、「資産より自分を見てほしい」といった人もいますが、
資産自体も元手がないなら並大抵の努力では増えないことは、
世の状況を見てみてればおわかりかと思います。


もっと誇っていいですし、それもあなたの価値なので
分けて考える必要なんてないんですね。


というか、そういった人に限って
相手の容姿しか見ていなかったりします。
自分を見てほしいなら自分を磨きましょう。


結局言いたいことは、相手になにか求めるなら
自分はそれ相応のものを差し出せってことです。
等価交換、これ豆な。


そしてその場合における女性の青春は
男性より華やかなぶん短いんですよ。


いくら資産を増やしても、同じ年齢の男性と女性では
結婚も出産もハードルがまったく違いますから。
(逆に若いうちは資産が少ないため、男性のほうが不利かな)


・・・偉そうに色々書きましたが、上のはごく一般的な婚活の場合です。
人生としてのパートナーや、ビジネスパートナー、
子供がほしくない場合や、愛情が欲しいといったような、
他様々な理由から婚活する場合は、また違ったものになるでしょうね。


お金、年齢、性別(!?)関係なくあなたが好き!
と言ってくれる人と結婚できるぐらい、内面を磨くのも一つの手、ですね。
(いるんですかねそんな人・・・)


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。