2018年8月29日水曜日

増税でヤニカスは絶滅してしまうのではないか

「ヤニカス」…そう、そのネットスラングは、
タバコを吸う人に対する蔑称を意味します。


批判を恐れずに言いますが、
ヤニカスは嫌われて当然でしょう。残念でもないし当然。


当人は趣味、ストレス軽減のために吸っているかと思いますが、
臭う・健康を害する・家の壁などを害する、などと、
明確に他人への被害を発生させている時点で、やはり嫌われて然ります。


そんなヤニカスも、今は増税・喫煙スペース排除・レストランからの追放で
かなり苦しい目に合っています。


肩身が狭い?とはいえ、昔はタバコを吸わない人のほうが狭かったと聞きますよ。
大体、喫煙所で契約の話とかする人もいちゃうらしいしね。


都内とかやばいですよね。もう吸えるところとか全然なくて、
クッソ狭い豚小屋みたいなところに大量の喫煙者が押し込められて喘いでします。
ドイツのアウシュヴィッ…いえ、ともかく、何かを連想させるぐらいやばいですね。


私は非喫煙者ですが、あそこまでの扱いを見ると、
流石に同情します。


人間の扱いじゃねえ!!とキレている愛煙j民もネットにたまにいますが、
「ヤニカスに人権はない」と他のj民にいじめられています。おお…。


特に最近顕著になってきているのが、ものすごい率の税率ですね。たばこ税。
なんか聞くところによると、今年10月にはもう500円をついに超えるらしいですね。


こっわ…。これでもヤニカスは吸うんか?
それもう洗脳されているやろ…。


500円超えたらやめる~~とか、知り合いは大体言っていますが、
まあやめないでしょうね。下手したら1000円でもやめないでしょう。


以前から謎だったんですよね、喫煙者。
どんなにいじめられてもやめないので。本人たちに「なんで吸ってるの?」って
いくら聞いても、ちゃんとした答えが帰ってきませんしね。


どこかの米国株ブロガーなんかは、嫌煙家すぎて、
「タバコ企業の株式を買って、その配当金と喫煙者を交互に眺めて、
『奴らは私に搾取されているんだ…!』とほくそ笑むのが楽しい」などと
クッソ性格悪いこと言っていましたが。


セミリタイアを目指す人はなおさらやめたほうが良いでしょうね。高いし。
友達は無職だった時、やることなくて
部屋でひたすらタバコを吸っていたらしいです。ヒェッ…。


嗜好品と言ってしまえばそれまでですが、
外国とかもどんどんタバコ規制が強くなってきていますし、
これからの状況や悪くなりすれ、良くなることはほぼありえないでしょう。
酒と違って明確に悪ですからね。悲しいなあ…。


喫煙者の皆様は、10月を機にやめてみてはいかがでしょうか。
…まあそれでやめられたら苦労しないか…。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。