2018年8月15日水曜日

休めない企業なんて辞めるに決まってるだろいい加減にしろ!

「休めないなら辞めます」イマドキ20代が余暇を優先する理由
https://dot.asahi.com/wa/2017060200048.html?page=1


いや休めないなら辞めるだろ。


どうもゆとり世代のぽすとです。


相変わらず、ワーク・ライフ・バランスを重視する若者を
ディスるクソ記事を見つけてしまいました。いうて去年の記事ですけど。
なんなんですか?経団連からの回し者ですか?


バカバカしいったらありゃしないですね。
人間は仕事するために生きてるんじゃなくて、
生きるために仕事を仕方なくしてるだけなんですね。
仕事の責任なんて知ったこちゃないのが普通なんですよ。


6年採用担当していた人のコメント。
「企業としては、どれだけ休めるかだけで
勝負しても仕方がないのではと思うのですが……」



いやむしろ、そういう部分をアピールする企業の方が、
企業としての力量がある、とみなされるのが世界では普通です。
いくらなんでも、日本はガラバゴスすぎるんですよね、こういう意識が。


残業が常態化していたり、休日出勤などを
「しないと回らない企業」と、


残業をせず、休日出張らなくても
「普通にうまくいく企業」、


どちらの方が企業として体力があるかは明白です。


休みが少ない、残業が多いということは、
それだけスケジュール管理ができておらず、
取引先も碌なものがいないっていうことを表明しているようなもんですからね。


休みが多い=企業として優れている、という式は、小学生でもわかるレベルですね。
まあつまりは、小学生以下の頭をした企業や勤め人が多いってことですけどね。


あぜんとした後、上司は苦笑いをしながら
「有給休暇は、1年目から取るものじゃない」



上は、入社1年目の9月に
有給を取ろうとした人に対しての言葉ですね。


この会社の就業規則がどうなっているのかは知りませんが、
入社1年めは6か月以上勤務した時点で有給が与えられます。
(それ以下は与えられなくてもいいらしい。うちではもらえましたが)


「1年目から取るものじゃない」という意見には、まるで根拠がありません。
暗黙のルールというやつでしょうか?ほんクソですね。


そもそも法律がそう定めている以上、
この方は有給をとっても問題ありません。
就業規則が法律を上回ることはほとんどないですから。


「今の新入社員は、まだ仕事も覚えていない半人前なのに、
自己主張だけは一人前。ですが、時代が時代なだけに、
休みたいという声を真っ向から否定することもできない。
どうやって歩み寄ればいいのか」



これなんかはひどいですね。
仕事を覚えていないから半人前という部分は飲み込むとして、
有給休暇を「自己主張」という言葉に変えてしまっています。


お金を貰って働くことと同様に、有給休暇は労働者にとって
使うべき「当たり前の権利」であって、それを取らせないというのは、
雇用契約に完全に反しています。
これはもう、完全に詐欺と言ってしまってもいいぐらいですよ。


つーか時代のせいにすんな。
外国じゃ普通だ普通。


歩みよるも何も法律で決まってますからね?
企業側に許されている、「時季変更権」という「お願い」以外に、
あなたができることはありませんよ…。
というか、許されるなら休ませないつもりだったのか…(困惑)


毎回思うんですけど、こういった頭のおかしい管理職の方というのは、
自分も労働者の1人だという自覚はすっかり抜け落ちているんでしょうか?


本来、「多数の労働者vs社長(株主)」という立場になると思うんですけど、
「労働者vs上位の労働者&社長」になっている状況って、
はっきり言ってかなりおかしいと思うんですよね…。


…まあこういうこと言い出す輩って、実は大抵において
自分だけはしっかり休んでいるんでしょうけどね。


ちゃっかり、暗に「仕事を覚えた一人前なら休んで良い」って言ってますからね。
その「一人前」にはどうせ自分以上の立場の人間しか当てはまらないんでしょうね。
(…俺が休んでないからお前も休むなっていう人だったら、なおさら頭おかしいですけどね)


さて、後半以降は、
「若者は仕事だけでは充実感得られないんだね」だの、
「昔は無駄なサービス残業とかも勉強の時間になってた」だの、
必死に、明らかに意味が通らないことを、
無理やり意味が通るように説明する老害の方々の意見が書かれています。


そんなこと言ってるから未だに景気が回復しないんだよなぁ…。


私のところでもそうですが、年配社員がだっらだらと会社に残って
ぺちゃくちゃくだらない話しをしているのは明らかに時間の無駄です。


それが会社の利益につながっているようには到底思えません。
そのくせ私達より給料高いし、その分の残業代もでかいですからね。


「おかしいと思いつつも、今までがそうだったからそうしていたし、
だからこそ自分たちより下の人間たちにも押し付けねばならない」
などといった、いかにも日本人らしい足の引っ張り合いが、
今の日本をじわじわと侵食してきているんですよね…。


今まではなんとかなってきたかもしれませんが、
いよいよ日本も人口減、少子高齢化により斜陽国家になりつつあります。


必死に外国人労働者を移民させてなんとかしようとしているみたいですが、
当然彼らも今までの日本人のように奴隷精神の人たちばかりじゃありません。


いよいよ、このような奴隷づかいは、
労働者たちに通じなくなってきているということを、
経営者の方々にははっきりと自覚していってもらいたいところですね…。


シャイニングマンデーやサマータイム、
オリンピックに無償のボランティア奴隷募集なんて
馬鹿げたことばかり言ってる場合じゃないんですよ!!


そろそろ経団連とかも真面目にやってくださいよ!!!


あんまワイら労働者ナメテっとすぐ辞めたるからな!!
(セミリタイアでな!!)


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。