2018年8月9日木曜日

「お金は寝かせて増やしなさい」を買ってしまいました。ただし書評はない

実は1か月ぐらい前に、水瀬ケンイチ著「お金は寝かせて増やしなさい」を
買ってしまいました。


インデックス投資における先達が出してくれた、
インデックス投資をするにあたってとてもとっつきやすい本です。


…あれ?ぽすとさん、ちょっと前に「投資本なんて買うな」とか
言ってませんでしたか…?

https://mailbox009.blogspot.com/2018/05/blog-post_71.html


…はい。言ってました。
そのとおり、実は私、この本を一切読んでません。


じゃあなんで買ったんだよ!となるのですが、
この本、実はお兄ちゃんにプレゼントするために買ったんですよね。


私が一人暮らしを始めた際、お兄ちゃんには実は引っ越しを手伝ってもらいまして…。
何かしらお礼を考えていたのですが、まあお子さんも何人かいるみたいですし、
長期投資をしていただこうと思って、インデックス投資の本をなにかしら
プレゼントしてあげたかったんですね。


そもそも、なぜこの本を選んだかと言うと、
①マルキールだかシーゲルだかは初心者には難しい
②上の人達はそもそも日本人ではないので、日本人にとってとっつきにくい
③2017年12月発売ということで最新のインデックス投資本
④作者は実際に長期投資家でリーマンショック経験者
⑤レビュー・評価もそれなりに良い
⑥Slimシリーズをおすすめしていて、かつ現在Slimシリーズに投資している
⑦インデックス投資初心者にとって正直他に選択肢がない


とまあ、色々と考えた結果、
購入と相成りました。


で、まあ、買ったはいいものの、
そのまますぐプレゼントするのは勿体無いなと思い、
自分でも読んでみようとしたのですが…。


いやあめんどくさくて、結局昨日お兄ちゃんがたまたま家にいたので
すぐに渡してしまいました。


そもそも娯楽あふれる今の世の中に本なんて読んでられませんわ。
スプラトゥーンやってましたよ最近はずっと。


大体私はもうインデックス投資を始めてますから、
あんまり参考にならねえと思って…。


いえ、スンマセン。
活字読むのが辛くてね…。


職場で昼休みにでも読もうと思ってもいたのですが、
本自体なかなか重量ありまして、出勤がダルいのでやめました。


それでもまあなんとか読もうと発起したのが数日前だったんですが…。
こんな記事が目に入りまして。


(参照)
カジュアルな貯金感覚でスリム先進国株を積み立てよう
http://tawaraotoko.blog.fc2.com/blog-entry-980.html#more



水瀬ケンイチ「ハハハハ! 自身の投資方針と異なる情報を見た瞬間、
つい脊髄反射しちゃうトレンドフォロワーさんの特徴が、
期せずしてよくわかる投稿を、ありがとうございました。がんばってください。」


…【悲報】作者、煽りカス。
なおさら読む気無くしました。


まあもともと「そういう人」だったらしいですが、
自分の本の対象になるような投資初心者に対して、
こんな煽りリプをぶつけてくるって相当っすね…。


そもそも対話者は作者に対してなにか言ったわけではないしね?
おっどうしたどうした、生活に余裕ないのか?


というかまあ正直何言ってるのか、前後関係見てもよくわかりませんね。
謎です。


この件でちょっとだけ叩かれたのを本人も知っているようで、
「投資手法が違うからってみんな叩きやがって」
とおっしゃっていますが、いえ、多分煽ったことを叩かれたんだと思うんですけど。(名推理)


でまあ、結局読まずにお兄ちゃんに渡しました。


まあ作者の人格と、その著作物の良し悪しはまた別ですからね。
特に間違ったことも言っていなさそうですし、まあ大丈夫でしょ。


それはそれとして、私は読む気失せたんで読みませんけど。


この本を受け取ったお兄ちゃんは微妙な反応でした。
喜んだりはしませんでしたね…というか読んでくれるんですかね…。
あの人も本を読む人じゃないので…。


あと、その場にいた父にもタイトル見られて
鼻で失笑されました。
そういうところがムカつきますね。多分無意識なんでしょうけどね。


少なくとも、投資なんて考えたこともないような人たちですから、
私と私が勧める投資なんて軽蔑して、まともに取り合ってくれなさそうですが…。


まあ良いでしょう…。


これで、お兄ちゃんがどうかインデックス投資に目覚めてくれるといいですね。
彼もまだ20代後半…だったはず?ですから、きっといいタイミングだと思います。


資産形成を兄がしてくれれば、
私の投資やセミリタイアにも少しは寛容になってくれたり…?


…といった、打算的な考えもありますけどね。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。