2018年5月5日土曜日

ネットにあるようなブラック企業話ってガチなんすね…

久々に単眼クラスタの方とお話をしました。
私より年上です。
(単眼クラスタというのは、単眼ちゃんが好きな人のことです。1つ目小僧みたいなの)


その方は2,3回職を転々とされていて、
つい最近現職(大企業?)を離職したばかりでした。


話を聞くといっつもサービス残業やら
理不尽な上司やら、恵まれていないんですよねどの仕事でも。
アルバイトしていたときの話が一番(精神が)安定してそうでした。


一社目では、普通に暴行があったみたいです。
暴行と言っても、実際に行為に及ぶと問題になるからって、
物を投げてきたらしいですよ。


投げるのもアウトだと思いますけど…。
どうやら床に投げて、その反射でぶつけてくるらしいです。


向こうの言い分では、床に投げつけた反射で
たまたまぶつかっちゃったということにしているのだとか。


申し訳ないが少し笑いました。
なんだその反則技!?


あとは、労基のチェックが入ると、その時は優しくても、
労基の人が返った直後鬼のように怒るとか…。


その人は、嘘を付く人ではないので、
この話はある程度は事実だと思います。
ほんとですか?怖い…。


二社目では単純に人手が足りず、
難しいことを新人のうちからやらされたり、
休出とか普通にあったりとか…。
(手当も代休もなし)


私は職を転々としたことはありませんけど、
そんなごちゃんねるにあるようなブラック企業話が
本当に存在することにめちゃくちゃビビリました…。


別の友人も公務員だったりしますけど、
それでも祝日どころか年末年始も休めていませんでしたからね。
(今は部署移動してなんとか休めてるみたいですけど)


結局公務員だろうと大企業だろうと、
休めないところは休めないし、
ブラックな企業は未だにそこら中にあるということですよね。


というか、友人たちの務めた、
ブラック企業な会社は大体理由が人手不足のせいばかりでした。


人手不足だからブラック企業になったのか、
ブラック企業だから人手不足なのかこれもうわかんねえな?


一応、私の現職は最良ではありませんが
ブラック企業ではありません。(たぶん…)


有給とれるし、残業代でるし…。
いやコレが普通なんですけどね…?


というとやはりなんとか
この企業にしがみついておくのが
私としては一番良さそうですね…。


あまり厳しすぎるということもなく、
やらかしもしまくってますが、まだクビを切られていませんし…。


緩いと感じたことはないですけど、
実際働いている友人たちの話を聞く限りでは、
かなり緩いとこみたいです。


ですがそんな緩いところでも
私は色々とドボドボで、怒られてばかりなので、
辞めたくてしょうがないです。(ゆとり特有の社会舐め腐り)


なんていうか、ブログ見てる人ならわかるかもしれませんけど、
優柔不断で、文章力も理解力もなく、
ロジカルな思考がゼロ。そんな私が働いている事自体が奇跡なんです。


脳みその偏差値30の人が、脳みそ偏差値60の人たちの中で、
脳みそ偏差値50のしごとやることの苦痛さよ…。


ええと、何が言いたいかというと、
マジでブラック企業は存在するわけで、
ホワイト(普通の)企業だったら
多少辛くても我慢したほうがいいですねってことですね。


そのぶん、真面目に働かないと
普通に、理路整然とした口調で叱られるんですけどね…。(当たり前)


と、とりあえずあと10年はがんばります…。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。