2018年5月15日火曜日

友達が糖質制限を始めた……私の影響でなァ!

糖質制限のメリットをまとめてみました。


実は最近、幼なじみから相談がありまして…。
「一人暮らし始めてから、めちゃくちゃ太っちゃったんだけど…
糖質制限って痩せられる?」


…!!


きました。きましたヨォオォ~!!
やはりな、みな最終的に私を頼るように成るのだ!!!!
糖質制限然り、投資然りな!!!!


別に糖質制限を友人に普及しようとしていたわけではないのですが、
話のネタとして色々振ってはいたので、ここにきてその影響がきましたね。


別にネットの知り合いならやってもらおうがやってもらわなかろうが
どうでもいいのですが、リアルの友人と来れば別。


できるだけ健康的に長生きしてもらおうと、ぜひにとも
糖質制限の良さをペラペラと語ってやりましたとも。


実はその人、もともと炭水化物が好きで好きでたまらない人間でした。


しかし、ヤツは食べても食べても一切太らない体質。
いくら食べても、異常にすらっとした体型のままだったのは、
昔から不思議でした。


ところが、一人暮らし始めてから、
「ごはんをおかずにごはんを食べる」並の愚行を結構。


おかずを買うのがめんどくさいらしく、
炊いたご飯にふりかけをかけたりかけなかったりする
生活をしていたらしいです。


私からしたら唖然てなもんですけど、
まあ自炊をしない一人暮らし社会人はこんなもんでしょう。
(実際私も、ウインナーを焼くぐらいしかしてませんしね!w)


結果的にブクブク太り始めたとのことです。
運動量は変わっていないみたいなので、
肝臓のグリコーゲン貯蔵量がついにオーバーしたとか、
もしくは実家のときと違いおかずを食べなくなった分、御飯の量が増えたからとか、
おそらくそういうものだと思います。


痩せ型で太らない体質の方だったので、
太る前に先に糖尿病になるのかなあって思っていましたが、
そうでもないみたいですね。


痩せ型でもちゃんと太ってから糖尿病に続いていくようです。
まあその場合、体全体より、お腹だけぽっこりと太るみたいですが。
(中性脂肪からついていくんでしょう)


ちなみに、私はヤツに語ってあげた糖質制限のメリットは下記の通り。
すべて実体験と事実です。


☆糖質制限すると…??
・確実に痩せる(ただし痩せ過ぎの人は適正体型まで太る)
・太りにくい体になる。
・筋肉がつく
・寝付きが良くなる
・寝覚めが良くなる
・集中力が良くなる
・便通が少なくなる(炭水化物を取らないので、便量が減るのだ)
・強烈な下痢などが減る(消化に悪い炭水化物をry)
・食後の眠気がなくなる
・睡眠時間が少なくてもなんとかなるようになる
・肌がすべすべになる
・髪や爪が伸びやすくなる
・歯垢が減る(虫歯にもなりにくい!)
・糖尿病や生活習慣病、ガンなどのリスクが減る
・朝飯や昼飯を抜いても平気!頭も回る
・ぼーっとすることや無気力感がなくなる
・顔や体のむくみが取れる(炭水化物が蓄えていた水が抜けるというほうが適切)
・食欲が正常化する。我慢ができるようになる


…うーん。なんだこれはたまげたなぁ…。
話してて、メリットばっかりで、自分自身もこれはおかしいと思いますw


でもこれ事実ばかりですから。根拠も言えます。
エビデンスも出せます(大体江部先生のブログ記事になりますけど)


でもまあ、今回は割愛。
だって量多すぎてめんどいし…。
気になった方はぜひなんでも聞いて下さい。大体ぜんぶ答えられます。(ほんとぉ?)


それぐらい私は勉強しましたからね!!!!!!!!


こんな気持ちの良いことばかり言ってるから宗教とか言われるんですよね…。
友人は信じてくれましたけど、「メリット多すぎィ!!!」って苦笑いしていました。


ちなみにデメリットもあるにはありますけど、
付き合いの食事ではちょっと困るとか、
いい肉食べようとすると高いとかこじつけレベルのそんなん。
明確なデメリットって今ん所全然ないですね。


ところで、いざ始めようとした友人には
言っておかなければならないことがいくつかありました。


なぜなら、ヤツは強度の炭水化物中毒者です。注意点を「非常に簡潔に」話しておかなければ、
途中でめんどくさくなったり、ダルくなったり、挙げ句栄養失調になりかねません。


というわけで、強度の炭水化物中毒者が糖質制限する場合は
下記のことだけ考えて糖質制限を実行しましょう。


★簡単に糖質制限を始める方法!
・食べるのは、ひたすら肉と玉子と味付け海苔だけ!!
・炭水化物は、とにかく一ヶ月は一切取らない!!
・調味料などの糖質は一切気にしない!!
・ネットで調べず、気になったことは全部私に聞くこと!!


これ、だけ、です!!!!
他を気にしちゃあ、ダメッ!!!!!


というのも、肉と卵と海苔だけで、
人間に必要な栄養素はほとんど全部取れるからです。


ほんとは食物繊維を取れる納豆や、腸内細菌を整えるチーズなど、
他にも補完してとったほうがいい食材もありますけど、
まあそれはおいおいでいいんです。


まずは、肉、卵、海苔。これだけ。
これならめちゃくちゃ簡単ですよね?
もはや他には何も考えなくても良いわけです。


卵だけでも、タンパク質とビタミンとミネラルがほとんど全部揃っているので
これだけでもいいぐらいなんですけど、
あとはビタミンCが必要なので、豊富に入っている海苔。
お腹がすかないように、脂質とタンパク質がたっぷり入った肉です。


肉は正直なんでもいいです。どれも対して変わりません。
やすいのは鶏むね肉ですが、あまり美味しくない…。


とすると、特におすすめするのはやっぱりウインナーですね。
安いし、焼くだけ。美味しいです。
油が出ないし、洗うのもめちゃくちゃ簡単です。


ビタミンCの摂取方法も、なんで海苔なのかというと、
保存が効くしビタミンCも多いし、調理の手間がないからです。
はっきり言って、レタスやキャベツなんかより入ってます。


本当を言うと、1日の推奨摂取量である100mgレベルまで
取ろうとすると、ブロッコリーとかアボカドみたいなのを
食べまくるしかないので…。ここはある意味妥協点ではあります。
めんどかったらサプリメントでもいいですけどね。


あと、炭水化物は一ヶ月きっちり止めましょう。


徐々に減らすのが良いと言っている人もいて、わからなくもないですが、
おそらく炭水化物中毒者はちょっとでも食べたら即断念するでしょうね。


迷いは完全に断ち切るべきです。
だいじょうぶ、一月も経てば中毒も収まって、適切な量だけ欲しくなります。


あと、調味料とか、からあげの衣とか気にする人もいますけど、
これはナンセンス。


そのへんの糖質なんて、いって10g以下なので、とってもたいして変わりません。
趣味レベルです。最初のうちからそんなん考えていたら、病みます。
まあもちろんかけすぎるのは駄目ですけどね。


最後に、ネットで調べるなって部分ですが、
これはマジであんまり調べない方が良いです。


見るなら、江部ブログだけにして下さい。
ここです。こ↑こ↓
(参照)
ドクター江部の糖尿病徒然日記 
http://koujiebe.blog95.fc2.com/


あとはここも良いですね。
知名度は江部さんより低いかもしれませんが,
学術的な記事が多い江部さんと違って、さらにわかりやすいです。
(参照)
低糖質ダイエットは危険なのか?中年おやじドクターの実践検証結果報告
http://低糖質.com/review/


というのも、以前も私のブログで取り上げたように、
ネットにある糖質制限記事は、どれも批判していたり間違っていたりする記事が
かなり大多数を占めるからです。


(※私の記事)
色々ガバガバな糖質制限批判記事 まず60代で老化顕著って…
https://mailbox009.blogspot.jp/2018/04/60.html
パスタでも食べたら太る
https://mailbox009.blogspot.jp/2018/04/blog-post_22.html


タンパク質を取り過ぎちゃいけないだの、
日本人は米文化だの、糖質制限してたらケトアシドーシスだの、
骨粗鬆症になるだの、臭くなるだの、脳は糖しか栄養に出来ないだの…。


正直、本気で言っているのかわからないぐらい荒唐無稽で酷いものばかりです。
というわけで、そんなん見ないでいいです。


大体、いざ始めようとしてみた時に、骨粗鬆症だのなんだの脅されたら、
まあやる気削がれることは確実ですからね…。


で、最終的に友人はひたすらシャウエッセンと卵と野菜を食べる決意をしました。
私は念押しに一言。


「これで駄目だったらガチで私も謝罪するわ」


はい。もうお金カケてもいいですよ。


糖質制限で体を壊したりなんてのは、大体やり方が間違っていますからね。
とりあえず、やつの意思が弱くなければ大丈夫でしょう…。


経過が楽しみですね~。
まあ、私はずっと肉と卵と海苔ばかりで半年以上は健康ですからね。
失敗する要素はあんまり考えられないんですけど。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。