2019年5月3日金曜日

まず無能が個別株投資なんてできるわけないんだ

私は今でこそインデックス投資をしておりますが、
それまではFX→ソーシャルレンディング→個別株投資→インデックス投資、
といったように、はじめはそれこそリスクの高い投機から、
次第にインデックス投資に関心が向くようになっていったという経緯があります。


運が良いことに、、インデックス投資以前の投資はただ関心が向いただけで、
実際に投資はしておりません。
ソーシャルレンディングは口座開設までしたので危なかったですが。


また、こうしてインデックス投資をやるようになって思ったことが、
やっぱり自分はこの投資手法こそが身の丈に合っているのだなあと。


まあそもそも、インデックス投資というのは、
それこそ誰でもできる投資手法であり、
それなのに個別株投資以上に利益を上げられることも多く、
簡単でありながら万能であるという最高の投資です。


つまりは私のようなポンコツクソ野郎でも、
そのへんの機関投資家なぞよりよっぽどうまく利益をあげられる
まさに魔法の道具なんです。
テクマクマヤコン、テクマクマヤコン…。


逆に言えば、私みたいな本来会社に勤めてはいけないレベルの
社会不適合者、あるいは頭が弱い無能なんていうのは、
個別株投資なんてしても間違いなくインデックス投資以上の利益をあげられる可
能性なぞなく、
莫大な損を生み出してしまうということは間違いないでしょう。


以前はスーパーで1280円とか言われたときに、
確かにそう聞いたうえで表示された金額もみて、
その状態で何故か5550円ぐらい出すくらいポンコツなんですよ?


上司「これこれこういうことや。わかったか?」


彡(^)(^)「はい!はい!大丈夫です!わかりました!」


上司「じゃあやってみて」


彡(゜)(゜)「?」



このパターンも多いんやぞ?


こんなクソ無能が個別株投資なんて
高度な知的行動できるわけないんだよなぁ…。


まず私達無能が一番知るべきことというのは、
自分がいかに無能かということなんです。


それを知ることこそが成長なんです。
無知の知、とは言いすぎですが。


それをわからず、分もわきまえず下手に
インデックス投資以外の投資なんてやってしまった日には、
とんでもない損をするに違いないのです。


私達よりずっと健常でかつ天才な人々ですら、
この株式市場で市場を上回ることは難しく、
むしろ利益を恒常的にあげ続けることすら難しいです。


そういったことを重々心に留めておき、
分をわきまえ、粛々と給料をインデックス投資にぶちこんでいくことこそが、
私達無能に許された唯一の賢い生き方なのです。


そして、インデックス投資によって貯まった資産で
最終的にセミリタイアをして社会と根絶することで、
会社の人や取引先の人に今後は迷惑をかけることなく
静かに暮らしていくことこそが、かえって一番の社会貢献だと言えるでしょう。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。