2019年5月19日日曜日

一番効率的に儲かる副業は…

最近やたらと副業を推すブログが多い気がする…。


まあ政府主導で副業推しているんだからそれも当然か。
一般企業にも副業を禁止しないようにさせるとかいう流れは私も賛成です。
経済活動がより潤うことになるだろうし。


とはいっても、そのへんのブロガーが推すような副業なんてやる必要がないです。
というか、やるのはほとんど不可能だと思います。


なんだかブログ運営やyoutuberだったら元のお金ゼロでもできるよとかいう記
事も見ましたけど、
前者はまあともかく後者は間違いなくおすすめしません。


そういったことを信じてしまいそうになった人はぜひYouTubeを再生数少ない順
で見に行ってみてください。


意味不明なサムネイル、内心楽しくなさそうなのに無理して笑顔でよくわからん
ことをする人、
痛い行動を取る成人男性の数々、色気を出そうとしてなにかおぞましい事になっ
ている成人女性、
虫を食う男、脇毛を集める女、男性声のVtuberがリスナーと○○○○…。


控えめに言って地獄ですよ。


まあ恥をいくらかこうとお金になれば結果として彼らは成功者と言えるでしょう
が、
だんだん過激な行動になっていった挙げ句BANされたり急に音信不通になったり
するのを見てると、
多分間違いなく成功はしていないんでしょう…。


ちなみにブログは儲けている人もいるみたいですが、米国株村でもそんな人はご
く一部しかいません。
一年以上続けている私も未だに駄菓子が買えるか買えないかぐらいしか収益が手
に入っていないため、
ブロガーは副業としてはあんまり期待できるものじゃないとだけ言っておきます。


畢竟、副業としてこういったクリエイティブなものを挙げる人もいますが、
やはりクリエイティブな副業は「楽しく遊べてお金ももらえる」なんていうふう
に見えて魅力的に思われているせいか、
新規参入が激しい上にリターンもかなり少なく、しかも上位に行けるのは一部の
人だけです。
おすすめできるものじゃないというのは確実です。少なくとも運に恵まれた天才
以外は。


あとに残された副業といえば、転売や純粋な労働による副業ぐらいですね。


転売に関しては本当に儲けようとすると結構ブラックなことをする必要が出てき
たり、
在庫リスクや転売対策リスクとかが結構大きく、正直言ってこちらも辞めたほう
がいいですね。
まだ起業したほうが成功率高いかもしれない。


というと、残るのは純粋な労働だけですが、
本業の終業後、平日に労働するのはかなり体に負担がかかるためやめたほうがい
いし、
かといって休日を使っての労働だって、慢性的な疲労を抱えることになります。


そもそも、労働を伴う副業で稼ぐよりかは、
同じぶんの時間本業の方で残業した方が1.25倍割増なんだからよっぽど効率も良
いし、まず体を壊す心配がないです。
(残業が体に負担がかからないっていうわけじゃないよ。同じぶん副業で働くの
とと比較すると、っていう話ね)


え、結局、どういうことかって?


つまり、一番効率的な副業というのは、
「本業で残業すること」です。


おい!それってYO!もう副業じゃねーじゃんか!!!
アッアッアッアッ…(ジム・キャリー)


おわかりになりましたね?
お金がどうしてもほしければ、副業ではなく残業しましょう。


残業が無理な企業だったら、その時に初めて副業が選択肢になります。
とはいえやっぱり、労働以外はかなり効率が悪いんですが…。


あ、ただし、本業で残業した時に残業代が出ない場合は、一番非効率です。そりゃそうだ。
つーか転職しましょう。それは。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。