2019年5月15日水曜日

研修とかセミナーは結局ただ自己啓発させるだけで役に立たないから嫌い

うちの会社も、新人が入ってくる時期になったため、
新人以外の社員もセミナーや研修にいかされます。
曰く、「新人だけじゃなく私たちも学ぶ姿勢を持つべきだ」だとか。
もちろん例年やっております。


残念ながら技術的な研修ではなく、ただのありふれた研修です。
仕事のやり取りの仕方とか、昇進・管理職になるための心構え、とか。


彼らセミナー会社たちはもちろん対象会社が運営している商品に対する技術的な
物があるわけでもなく、
また経営に口出せるわけでもないのですから、
結局その中身はただ胡散臭いだけの自己啓発や振る舞いに対するセミナーにしか
ならないんですよね。


彼らはプロですが、ようはマナーだの心構えを「もっともらしく教えているよう
に見せる」プロなのであり、
内容自体は単に世間一般に溢れてる適当な内容を言っているだけです。


大体そういったことを数時間かけて聞いても実行するのは結局自分自身なんだか
ら、
こんな人達の話なんて聞くより、自分で学習や体験したほうがよっぽどためにな
るんだよなあ…。


え、そういった自分じゃ気づけないことを教えてもらえる機会があるいうことが
貴重?


そんなたかだか数時間話を聞いただけで気づけるようなモンなら
セミナーなんて受けずとも自分で気づけるわ!!!!!!



まったくよう知らん他の会社の人とお遊戯みたいなディスカッションもどきさせ
られるのストレスとんでもないです。
役に立ったと感じたことない。
普段コストにめちゃくちゃうるさいのに、こんなわけのわからないセミナーには
大量の献金をして、頻繁に参加させるのか…(困惑)
だからうちは未だに零細なんだぞ(怒)


まあ新入社員にだけはある程度のマナー研修とかは必要だと思いますけど…。
40年や50年生きてきた管理職の方々に「部下に対する接し方研修」なんてやって、
彼らは果たしてそれで変われるんですかね…。もって一日か二日くらいじゃない
の。


よく金融系でもこういったセミナーを開いている人や投資ブロガーも多いですが、
たかだか一個人の投資歴を見て学ぶよりは、
まだ個別株投資を自分で学んで自分でやったほうが断然勉強になるので辞めたほ
うがいいですね。


BNFのような過去に億超えの取引をした投資家から学んだって、
彼の話す内容がその時点でも正しいなんて保証はないし、
未来においてもずっと正しいなんてことはありえません。
そもそも市場は常に流動しているので、恒常的に正解になるような選択肢なんて
あるわけもないんだし。


唯一これからも長期的には安定して成長するだろうと予想できるのはインデック
ス投資の脳死積立くらいでしょうか。
世界全体、いわば人類全体の成長に対する投資みたいなもんですしね。


それにこちらは投資家ごとにやり方が異なるなんてことはほぼありません。
故にセミナーを受ける意味がない。


まあ、インデックス投資だってもし資本主義に成り代わる新しい社会制度の定義
が生まれたら別ですが…。
まあそれはそうそうありえないでしょう。つかそれどの投資手法も崩壊するだろ
うしね。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。