2019年1月31日木曜日

新元号は「小室」「小圭」「室圭」…いやいや、「NVDA」かな!

新元号、世間では「平和」とか「安久」とかを予想されていますが、
それだとまた新しい元号が始まるときには
「平和が終わる…」とか言うことになるし、かえって不吉では?


「羽生」とかが許されるなら、やはり
それこそ平成で一番有名になった人間を元号にするべきだと思います!


まさにロイヤルを寝技で勝ち取った人間は夢がありますからね。
結婚さえしてしまえば400万円の借金なんてすぐですよ!すぐ!


というわけで新元号は「小室」やね!!


いやしかし、4月1日にわざわざ元号を遅らせて
発表とかいう国にはお似合いだと思いますね。
ホンマ無意味なことしかせーへんなこの国は…。


平成生まれの私たちも、元号が変わることによって、
そろそろガチで老害に片足突っ込んできていると実感します。


そんな中、サンバイオをはじめとするバイオ株だとか、
米国株ではエヌヴィデイアだとかがクッソ暴落してますね。
それぞれだいたい25%と15%ずつぐらい。


サンバイオに関しては今までの期待が高すぎて、
個別株投資の常として「実態以上に株価がつきすぎた」
みたいな背景も、今回の暴落に影響しているでしょう。


ま、これで爆損だとか新小岩だとか言っている人たちは、
いくらなんでも資産配分を間違えすぎだと思いますけどね。
バイオ銘柄にそんなに投資するのは、リスク取りすぎだと思います。


もう一方、エヌヴィデイアでさらに爆損こいた人たちなんかは、
ちょっと前の10月11月に暴落して、そこで底だと感じて
さらに追加投資したような人たちが、
今回の下げでさらにげんなりしている印象を受けますね。


もう底だと思ったらまだ下げる、なんてことは
株式投資していたらごくごくありふれたことなんで、
やはりタイミング投資はガチの天才しかできないんだな〜と。


さすがにつぶれることはないでしょうが、
ガチホしていても元の株価に戻すにはかなり時間かかりそうな印象を受けます。


うん、やっぱり無能はおとなしく堅調なディフェンシブ銘柄を積み立てるか、
あるいはそのままインデックス投資を積み立て放置するかが
一番安全だし安心だし、それ以上に利益がでると思いますよ。


今回もしこの2銘柄に投資していた場合、
その損失を取り戻そうと思ったらかなり大変です。


インデックス投資でいえば、
それぞれ数十年以上の信託報酬が吹き飛んだようなものですよ。


高コスト投信ですら、今や1~3%ぐらいしかないんですから、
むしろそっちのほうを積み立て放置していたほうが利益がでます。


これは手痛いダメージですよ…。
失ったものはもう取り戻せない…。


どこかの皇族の婚約者のように、「金ねンだわ」とか言って
身の丈に合わないことをしないよう、
しっかりとわきまえた投資をするようにしましょうね。



ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。