2019年1月28日月曜日

爆損!爆損!爆損!やっぱりひふみプラスイズクソ!!!!

私が保有している、SBIジェイリバイブについては
まあもう完全にあきらめているものとして…。


ひふみプラスの含み損が一向に解消されません。
これにはぽすともおこ!(怒)


おこだょ!!!!!(怒)(怒)(怒)(怒)


もともと、なぜ若手インデックス投資の第一人者である私が、
このようなアクティブファンドに手を出してしまったかというと、
やはり日経平均(TOPIX)があまりに振るわないからでしょうか。


おととしぐらいまではアベノミクスのおかげで
(どちらかというとアメリカのおかげも大きいですが)
日経平均もだいぶあげていたのですが…。


やはり、日経平均はどうしてもアメリカの株価の影響を受けやすく、
そのうえアメリカ以上に回復が遅いため、
いつまでたっても駄目指数のままです。
過去に右肩上がりだった実績もないしね。


そのせいか、日本に限っては
インデックス投資よりも個別株投資あるいは
アクティブファンドの投資が推奨され、
ジッサイにアクティブファンドはかなりの利益を上げていました。


SBIジェイリバイブはまさかの60%前後の
トータルリターンをたたき出していたし、
ひふみプラスも45%前後のトータルリターンを出していました。


哀れかな、「株価が上がったときに買う」という、
まさに誘蛾灯に惹かれる蛾のように、靴磨きの私は
愚かにも、年初にその時勢に乗ってこの2ファンドを購入してしまったのです。


結果、去年はずうっと振るわない成績。
ひふみプラスはまだギリ頑張っていましたが、
SBIジェイリバイブにいたってはほぼ一年中含み損でした。


まあSBIジェイリバイブに関しては、
中小株に狙いを定めてピンポイントで利益を得るための、
ある種投機的なやり方をするアクティブファンドなので
文句はあっても納得はしています。


だがひふみプラス、てめーは駄目だ。


資金の半分を現金化し、「守りながら増やす」という
キャッチコピーを公表しておきながらコノザマ。
ちょっとひどすぎます。


アクティブファンドである以上、
たまのマイナスは仕方がないんですが、
それにしたってTOPIXすら下回ってるのは
ちょっと悲しすぎる。


というか、もっと文句を言うなら、
どんどん米国株比率を増やしているせいで、
もう日本株アクティブファンドとは名乗りづらいとこがいやですね。


米国株はもう間に合ってますから…。
そっちは私、インデックス投資していますから…。


私のように過去リターンで釣られて
同じようにひふみプラスを買った人たちは、
たかだか野次馬というか、流行にのりたがりのアホに近いので、
ひふみプラスに公式ツイッターを罵倒したり、
資金流出ばしばしやったり、いやはややっぱり
なんだかけっこう地獄絵図ですね。最近のひふみプラス。


他のインデックスファンドもまあ結構含み損ですが、
こいつらは私がセミリタイアするまでの十数年後に
プラスになっていればオーケーなので別にいいです。


しかし、アクティブファンドはその信託報酬の高さから、
長期保有すればするほど利益が減っていきます。


なのでなんとかプラスのうちに売り抜ける、
出口戦略が非常に重要…。


でも、この2ファンドはこのざま…。


やっぱ日本株はクソ!!!
アクティブファンドもやっぱりクソだわ!!


やっぱり先進国インデックスファンドしかねーや!!
ハハハハ!!!!


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。