2020年2月4日火曜日

TECLを7口、SPXLを2口購入!23万円レバレッジETF追加投資!さあ、始めようかッ!

はああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!! 

あと一回…あと一回、俺は
弟より多く買い増しできるのだ…! 

さぁ、始めようかッ!! 
.
キュウゥゥーン…カシャッ!



さて、一旦Slim先進国株式の定期購入を停止し、
TECLを買えるだけ買いました。
ついでにほどほどにSPXLも。


毎月10万円近くしか投資できないはずなのに
なぜ20万円強できるのかというと、
これは先月ぶんと今月ぶんの投資資産だからです。
(つまりSlim先進国株にぶちこむ予定の金が…)


定期購入は銀行口座からの入金と買付ができるまで
ちょっとタイムラグがありますからね…。


もともとSlim先進国の定期買付用に
先月15日あたりに銀行から出金されたお金が
ようやく来たので買えました。


まあ、コロナで下がって丁度底で買えたので
なんだかんだ最高でしたね。
センスあるよ!!!ぽすと!!!!


ま~ちょっと保有口数が足りないと思ってたんですよね。
これで35万円近くレバレッジETFに投資したわけで、
投資額で言えば6%近くの比率でポートフォリオに
米国レバレッジETFが組み入れられたことになります。
(現投資額は全部で500万くらい)


ようやく少しだけ満足のいく保有額になりました。
5~10%なら全額失ってもギリギリ許容できる範囲と、
かつ騰ったら大きな利益になる境目を攻めた、
いい感じの保有額と言えるでしょう。


できればあと20万、おおよそ投資額の10%にあたる
比率になるまで買い進めたいところですが、
さすがにこのレベルの額になってくると、
今の高値圏では少し迷ってしまいますね。


なるほどお、これが高値掴みに少しビビる感覚ですか。
常日頃からなぜかビビりまくっている
バリュー&ディフェンシブ投資家の気持ちが少しわかりました。


いつも、内心少しビビりすぎでは?と思っていてすみません。
彼らにとっての米国個別株の購入は、
私にとっての米国セクターレバレッジETFになって
はじめて同等レベルのリスク感覚になるわけですね。

いよいよ私も投資している妙がわかってきたのかもしれません。


とすると、残りの5%近く、20万円ほどは、
もう少し下落した時用に取っておいて、
それまでは無難にSlim先進国の定期購入に
戻したほうが妥当でしょうか?


ただ、私は元々「人間に相場なんて読めない」という
前提があるものだと思って投資していますし、
現に今まさに本当に高値かはあまり気にせず
レバレッジETFに投資したわけですけど、
今が高値かどうかはともかくとしても、
リセッション中ではないことは間違いありません。


普通と違ってレバレッジETFですから、
もし一旦下落してしまえば戻す時も時間がかかりますし
安易に適当な買付をするのはあまり良くないかもしれませんしね。


そのあたりが普通のインデックス投資と違うところです。
一括投資で高値掴み、天井掴みをしたときのデメリットが、
普通のインデックス投資と比べて大きいですからね。
たとえ買値に戻ったとしても減価の幅は大きいですし。


最終的な目標買付額は50万円、
総投資額における比率として10%を目指したいですが、
下落時に買い増しするためにその余裕は残しておこうかな?


まあそのあたりはおいおい考えましょうか?
下落時にぴったり底で買い増しするなんて普通できませんし。
落ちるナイフは掴むなとも聞きますから、
ほんとにそうなってみないとわからないわけだし。


ぶっちゃけいちいちSlim先進国の
積立買付の停止と再開を繰り返すのもめんどいので、
もしかしたら来月再来月もそのまま10万円ずつ追加投資しちゃうかもしれません。


暴落に備えるのも一つの手ですが、
暴落に怯えるばかりで投資しないというのも微妙でしょうから。
私は怯えるだけの雑魚でいたくはありませんしね。








…つかぶっちゃけ昨日だけで10万円くらい
Slim先進国の含み益ふきとんだし、
どちらかというとTECLの方が
下落少なくて反発も早かったような…?
 
やはりTECLはディフェンシブ!?
ガンガン投資しますよ~するする。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

8 件のコメント:

  1. ぽすとさんはまだバリュー&ディフェンシブ投資家を過小評価している・・。

    我々にとってレバレッジETFは超頑張って資産の1%までですよ。
    10%なんてそんな動悸とまらない・・。

    それはそうとかまって単眼ちゃんすげえかわいいよね・・(現実逃避)

    返信削除
    返信
    1. まじすか…
      1口くらいは買っておいてもいい気がするけどな~
      そんな怖いならもう債権か定期預金のほうがいい気がするんですけどね。

      ありがとう!!!!!
      クウラ様もかわいいぞ!!!!!

      削除
  2. 1/3(33%)くらいまではレバ商品でもいいような気がしますが、あとは自分のリスク耐性との相談になるでしょうね。
    経験的に言って、個別株でもレバETFでも株価が気になって毎日チェックするようになってしまうと(超過)リスクの取り過ぎのゾーン。
    週一ならまあまあ、月一チェックくらいで収まるならば精神的にいい塩梅です。
    ただのインデックスなら半年や1年は価格も見ずにほったらかしでいいわけで。

    返信削除
    返信
    1. ふむふむ、たしかに10%ぐらいまでがいい、
      というのも他人からただ又聞きしたのをやっただけですからね。
      自分のリスク許容度によって適宜変えたいと思います。

      まあ正直多分値動きが気になるような性分でもないんで、
      けっこういくらでも行けそうな気はしますけどね…。

      削除
  3. ☆りゅ~☆2020年2月5日 4:46

    私も昨日SOXLにぶち込みました(笑)
    1株だけどww
    今+9%

    返信削除
    返信
    1. いいですねえ!!!
      SOXLはやっぱりちょっと変な動きをしがちなので、
      1口あたりがいい感じですよね。
      一緒にレバろうぜ!!!!!!!!

      削除
  4. ポストさん。買ったとたんTECLカチ上げですがな!
    センスあるんじゃ無いの?ww

    返信削除
    返信
    1. ま~~~~じでガン上がりしましたね。
      すっごくいいタイミング。待たずに金があるときにとりあえず入れるのは正義ですね。

      しかし安定性なんだかんだありますねw
      Slim先進国より安定性高いかもしれないw

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。