2019年11月4日月曜日

VTIの買い方見たら頭痛くなりました。私には投資信託以外無理です。

日本の証券で、VTIってどうやって買うのかしら?


つってちょっと検索してみました。


(※参照:)
VTIの買い方を徹底解説!海外ETFは住信SBIネット銀行×SBI証券で買え!
https://kabutousi.net/vti-buy/




あ、めんどくさい…。


つーかよくわかんない。
いや上記記事はすごくわかりやすく書いてくれているのはわかるんですけど、
もう仕事でもないのにこんな手順を踏まなくちゃならない時点で意欲が、
読むのを、理解するのを脳が拒否してるっていうか…。


為替とかいちいち気にするのめんどくせーし両替とかやだ!!
でも円建て購入だとようわからんけど不利なんでしょ?
買える時間も決まってるみたいだし!うわあ嫌だ!
あー吐きそうですわもう。拒否反応がすごい。


ETFだけならまだしも、まさか個別株買ってる人とか、
こうやって銘柄ごとに常にドル替えしたり指値決めたりしてるの?


ヒェエーこれ配当銘柄だったらなおさら配当金も気にしなくちゃなんないし、
しかも配当再投資だとまたいちいち買い直さなくちゃならないって…。
う!!!!時間の無駄すぎる…!


こんなんやったら楽天VTIとか、VOOでいいならSlimS&P500でいいわ!
そっちだったら積立投資を放置できるし!
配当再投資もされるわけだし!


1年前にも書きましたが、もうその時点ですら、
投資信託とETFの買付手数料の差はほとんどなかったのですから、
今はもはやVOOやVTI、VTなどメジャーなETFに関してはETFで買う必要がないのかも知れません。


(※)
(海外ETFを買う必要は)ないです。 やっぱりインデックス投資だな!!
https://mailbox009.blogspot.com/2018/05/etf.html


しかも外国税額控除をきっちり使わなければETFの方が不利です。
ノーロードインデックスが主流な今だと、
ETFの定期購入が頻繁であればあるほどさらに不利になるし…。


ちょっと前までVGTとかに興味あったんですけど、
ここまでダルいとマジでETFとか買う気なくなります。
インデックスファンドから浮気しづらいという面ではそれはメリットなんですが…。


いやホントマジでインデックス投資以外これできないですね。
インデックス投資ならもう一回設定したら終わりですから。


その一回すら為替とか指値とかいらないし、
ただ月の購入金額決めるだけだし。


それを変えるときなんてリバランスか収入が変わったときだけでしょう。
私なんか半年以上もう設定触ってないですからね…。


ETFやそれどころか米国個別株まで買ってる方とかは、
ほんとマメなんだなあって思いました。


あーVGT買ってみたかったなあ。
やっぱりめんどいからいいです。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。