2019年11月8日金曜日

友人との飲み会は常に割り勘マンです。

年収4000万いくらでセミリタイアしたセミリタイアブロガー、
キムさんの記事でこんなのがありました。


(※参照:Time is money キムのセミリタイア日記)
誘われた店が「え?高くね?」と思った時の対処法を考え中
https://kimyonggyu.blog.fc2.com/blog-entry-3268.html


この人のブログは以前からちょくちょく見ていたんですけど、
しょっちゅうなんか下ネタというか、
彼女との下品な話が混ざって不快なので、最近は敬遠してました。


話を戻しますけど、そういえば私は友人との飲みで遠慮したことがありません。


基本、お互いに、好きなだけ飲んで、好きなだけ食べて、
最後には割り勘にする感じです。


だれそれが食べ過ぎたから多めに払うとか、
だれそれは遅れてきただの、食べてないから少なめに払うとか、
そういうのなくて、もうそれぞれが好きなように食べて割り勘です。


私なんかはわりと健啖家なので、ちょっと頼む時などは、
「これ頼んで良い?」と聞いて快諾をもらうことが多いですが、
これもどちらかというとお金より「ちゃんと食べきれるかどうか」
という方が先に来る心配に近いと思います。


ファミレスなんかでは会計別でやったりしてますけどね。
焼き肉だとかなんだとかだと、誰がどれを頼んだかわからんので、
結局は割り勘でズバッとやっちゃいます。


そんなこんなで会社の飲み会でもそんなことをしていたら、
先輩の奢りで好きなものをたのめと言われて頼んだら頼みすぎだと顔をしかめられ、
同期との割り勘では「食べ過ぎだから遠慮しろ」と言われ、
やはりアウェーでした。(まあさすがに私も理解しましたけど)


結果同期との飲みはこちらから遠慮するようになったのですが、
そうしたらしたで「付き合いが悪い」とか文句言われるんですよね。
なおさら行きたくなくなりますよそれ…。


奢りでもない飲みで好きなように食べられないなら行く気しません。
特に同期とは別に強制されたもんでもないわけですから、
「合わないね、じゃあ私達でいくのはやめましょう」
ってなるのは当たり前だと思うんですが、
それだと寂しいんでしょうか?


ともかく、友人との飲みだったら、
高いと思ったら高いから違う店にしようよ、って言いますよね普通。
なかなか私はそういう遠慮のある付き合いはないので新鮮でした。


もしかしてセミリタイアして資産に余裕がなくなったら私も高い店だな、
なんて顔を顰めてしまうこともあるのでしょうか。


まあでも多分よっぽど酷く困窮していない限りは、
友人たちとの貴重な遊びに節制なんてしないでしょう。


ほかに支出したいものなんてそうはないだろうし。
そもそも友人はみな私がセミリタイア志望してるって知ってるしね。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。