2019年11月21日木曜日

投資とブログを始めて2年弱経ったことによる心境の変化

気づけばなんだかんだ2年になりそうな私のブログです。
無理はしてないですけど、よくもまあ続いたなあと思います。


ブログ開始とほぼ同時に投資も始めたのですが、
おかげでだいぶ心境の変化もありました。


やはり投資とブログってやった方が良いと思いますよ。
儲けには大してなってないですが、なかなか面白いです。


まずお金に対しての意識がかわりました。
何も考えずにただ貯金していた頃と比べれば、
自分の収支をある程度意識して、どう使うかを考え、
また節約意識もある程度身につきました。


付加価値として、保険や投資の誘いも断れるようになりました。
生命保険はクソだとわかったので付き合いでもNOと断るようになりましたし、
投資の誘いも、インデックス投資こそ至上だと思っているので
トルコリラなどの投機に手を出すこともありません。
こういった金融リテラシーが身についたのは良いことですね。


あとは多少なりとも人生にメリハリがついたのもいいですね。
株式投資のボラやブログ執筆により、毎日考える事が増えたうえで、
しかもさして負担になってもいないのですから、
少しだけ憂鬱な労働者の日々も楽しくなるってものです。
(インデックス投資はほぼ放置だし、ブログもやりたいことやってるだけだし)


ただやっぱりプラスな方向にだけ影響があるわけではありません。
いえ、俯瞰すればプラスなんですが、
私自身としては感情的には少しマイナスです。


まず、セミリタイアを意識したせいで、
働くことが余計嫌になりました。


昔は「ああこれから40年以上働かなくてはならないんだ…」
と深く考えず絶望してしまっていたのですが、
セミリタイアということを知ってしまったせいで、
あと10~20年勤めればもしかして早期リタイアできるかも、
と希望が出てきてしまいました。


いやもちろん、希望がある方が良いとは思うんですが、
それはそれとして40年ずっと勤めるなら諦めもつくんですけど、
かえって十数年くらいで仕事辞められると思うと、
変に希望持っちゃって「今すぐやめてえ!」とか思っちゃいます。
ゴールが近いと我慢できなくなるタチなんですよね…。


あと、絵を描くたびに
「なんで一銭にもならんのに絵を描いているんだろう…」
という気持ちがなおさら強く…。


いやあ別にお金のためだけに絵を描いてるわけじゃないですけどね?
あまりにセミリタイアのためのお金がほしすぎて、
1枚絵に数時間かけて描いてもなんの価値にもならないとかつい思っちゃうんですよねうん。


どうせ描くなら描くでお金になったほうが良いでしょ!
人気もないんだからなおさらだよ~。


しかも最近はなろう小説とかで非常にかんたんに他人の作品読めるし。
言うまでもなく自分で1から創作するより、
他人の創作物を斜め読みしたほうが楽でいいんですよね~。


しかしまーじで私のブログ、
ブログ村からしか人来ないんですよね。
はてなブロガーの人とかが羨ましいなあ…。


ブログ村が潰れたかペナルティでも受けたかしたら、
きっと私のブログの閲覧数は10ぶんの1くらいになるでしょう。
SNSでのフォロワーさんもほとんどブログ村繋がりだし。


まあここまで続けてきたのもあるので、今後も続けます。
これはもう自分の意地との戦いですからね…。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

3 件のコメント:

  1. 絵で稼ぐのはどうでしょう?副業がてら……

    返信削除
    返信
    1. すでにやってるけど稼げないんだよなあ~(ToT)

      削除
  2. 一切金にならない絵を自分の自己満足のためだけに描くのが最高の贅沢というやつなのではないだろうか

    返信削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。