2019年6月17日月曜日

そもそも年金「返せ」ってどういうことや?

あ、年金返せデモ終わったんですね。
気づいたらいつの間にか終わってましたね。
なんか2000人集まったとか。ホントかどうか知らないけど。


実際私も年金搾取されている側なのでまあ思うところもありますけど、
主催者が「年金以外の政治批判とかあんましない方向でいこうね」
って言ってるのに、なぜかいつもどおり「安倍やめろ」とかのプラカードとか、
それらをもとに野党が自民批判するのも見慣れた風景ですね。


結局よくわからん団体に乗っ取られてるじゃないか…。
そういうふうに便乗するから野党もこのデモも信用失うんだぞ。
まあいつもどおりですね。


さて、なんかずっとこのデモに違和感を感じていたんですけど、
ちょっと考えてたら何がおかしいのかやっとわかりました。


「返せ」って部分がおかしいですね。


返せってどういうことでしょうか?
過払いしているわけじゃないだろうし、
年金を投資で運用して毀損したー、みたいな話なら、
株価は上下するものだから含み損がたまに起きるのは普通だし、
アベノミクスによってむしろトータルはプラスになってるので違うはず。


金融庁が例の2000万必要だと出した報告書を麻生氏が突っぱねたから、とかの理屈も見ましたが、
それは年金負担額および支給額が少子高齢化によって難しくなることを考えた上で、
投資が必要だとする金融庁の立場からの試算であって、
そしてその金融庁の試算を麻生氏が不適切だと却下した事自体の何が問題なのかもわからないし、
イマイチ関連性が見分けられません。


だいたい返せって言っても、すでに払ったぶんが国から返ってきても
一過性のものにしか過ぎず、結局そのあとまた年金払うわけになるじゃないですか。


しかも戻ってきたらそのぶんの掛け金はなくなるのでは…。
よくわからん。多分そこまで考えてないのかな?


あるいは、今払っている年金額を返せ(減らせ)って言うなら、
「今の高齢者(障害者・遺族)に渡している年金額をもっと減らせ」っていう
具体的な要求を政府にするほうが現実的ですよね?
だって今の負担額が増えているのは少子高齢化が一番大きな理由なんですから。
(まあ、それをしないのは高齢者等からの反発が怖いから、
適当なルサンチマンの向け先として政府に文句言ってるだけでしょうけど)


といったことから、かりに、
もし彼らが求めていることをちゃんとした文章に治すのなら、
「年金"廃止"」デモの方がしっくり来るのかなと思います。


廃止の上で、「今まで払ってきたぶんを返せ、
これから自分たちの老後は自己資産でやっていく。
もちろん!その結果の責任はとるし、生活保護だって受けない!約束する!」
というようにアピールするならまだわからなくはありません。


ただし、その場合、やっぱり年金制度にかかる
遺族年金、障害年金等もなくなり、己の資産だけに頼らざるを得ないわけで、
今まで以上に自分たちでしっかりと資産運用をしていかねばなりません。


これは偏見ですが、あまり深く考えずにデモに参加した人たちにとっては、
金融リテラシーおよび資産運用の知識なんて無いでしょうし、
それこそ年金廃止されたら老後は貧窮し、かえって生活保護などに頼り、
結果的にまた老後に文句を言い出す可能性が高いと私は思います。


言うまでもなく、年金制度というのは、
自己で資産を管理できず、また運用もできない人たちのためにある立派な社会制度であり、
これがなくなったらそれこそ貧窮した老人が増える可能性が多くなるでしょう。
(かといって人口増加前提の制度のため、
むろん人口増加がストップしたら赤字必須な間に合わせ制度なのも否定はしませんけど)


自分でしっかりと資産管理ができるという自身がある人間がやるなら良いかも知れませんが、
もちろんそんな人間なんてほとんどいません。


特に資産運用なんて考えがない日本人の多くにはかなり難易度が高いため、
その人らが自分で貯金だけでなんとかするよりは、
年金という形で国になんとかしてもらったほうが絶対良いと思いますけどね…。


支給額もその将来の支給時点でのお金なので、
ただ貯金するよりもインフレにもデフレにも強いし…。


ようはね、「痛みを伴わない要求なんてクソくらえ」ってこと。
デウス・エクス・マキナなんて現実世界には存在しないの!!


財源もないのに年金額増やせ負担額減らせなんて無理だし、
じゃあ年金返せとか言うなら、今の高齢者を切るか、
あるいは将来完全に年金制度廃止されても困らないと主張するかのどちらかです。
都合のいいことばっかり言っても意味なんて無いんですよ。


個人的には年金"廃止"デモとして正しく成功して、
年金制度が選択性になってくれれば、余った資金をそのまま先進国インデックス投資に回して、
年金の期待リターンより大きくリターンをあげたいなあとか理想論をかざしたいところなんですが。
(自己試算では間違いなく年金よりリターンが高くなる自信はある!)


やっぱりほか大勢の人にはそんなこともできないし発想もない、
くわえて投資に回す資産もない人たちばかりでしょうから、
それこそそんなこと安易にやってもらったら日本が混乱するでしょうし困ります。


以前も言いましたが、こういう高齢者を保護する制度は、
たくさんある高齢者からの票を失うことを恐れた
過去多くの政党がずっと先延ばしにしてきたツケであり、
いつ爆発するともしれない爆弾ゲームなわけです。


野党も批判こそしてますが、いざ彼らが政党をとっても廃止なんてできやしません。
まずマニフェストに高齢者に不利な目標を掲げた時点で即選挙に負けますから、
結局、年金返せとか言ってる人らは大した得票率になりえません。


まあ、なんかいまいち主張としては保身ありきだし都合が良すぎるし、
変なのも湧いてきたせいでちょっと方向性がずれてしまった気がしますが、
デモ自体はまあ良いことなんじゃないですかね。(適当)


これを機にもっと投票率が増えれば良いかなと思います。
主に若者。


ああ、そうね。
私も選挙行かなくちゃ……。


個人的には消費税とか、株式売買税の方を廃止してほしいんですが…。
じゃあ他の財源どうするの、どの社会保障制度切るのって
聞かれたらなあ…。
うーん…そしてそれを言ってくれるまともな野党もないからなあ…。


こういうの、文句を言うだけならホント簡単なんだけどね…。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

4 件のコメント:

  1. ぽすとちゃんは偉い子やで。愛する彼女にも振り向いてもらえないのにな(ifreetouchapp)
    投資をしている時点で資本家側やし、まぁ政策についてはええんとちゃうの。本当に興味があるなら歴史や経済からこつこつと勉強するとええかもな。一人でできるで。
    by フォロワー

    返信削除
    返信
    1. 大和投資信託は私の敵リストに入りました(半ギレ)
      もうiFreeなんて買ってやらねえからな^~!

      どうしても政治と投資とセミリタイアは切り離せませんからね。
      なんか噂では所得ではなく資産にも税をかけろ、みたいなこと言ってるねらーもいますし、
      もしそんなことになったらセミリタイアなんてできっこなくなるので、
      やっぱりできるだけ投資家に優しい政治をしてくれる政党に投票したいもんですね。

      削除
  2. 今まで納めた年金返してもらって自分で運用した方がよほどましですが。年金返せと言ったら情弱とか言うんでしょか?どんだけ情強なんでしょうか?100億くらいは持ってるんでしょうね?ペソではなくてドルで。まさか数億円程度しか持ってない貧乏人ではないですよね?

    返信削除
    返信
    1. えっ!ってことはあなたは100億ドル以上持ってるってことですか!?
      すっげー!良かったですね!おめでとうございます!

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。