2019年6月12日水曜日

年金問題解決して日本経済立て直すのなんて簡単だよ。でも簡単なだけに絶対無理だよ。

2000万貯めて老後に備えようって言った金融庁が叩かれる。


金融庁は厚生労働省の調査を受けた上で金融庁なりの発言しただけで、
しかも政治だとか少子高齢化の原因やその対策省庁とは別の省庁ですから、
金融庁が叩かれるのは若干理不尽でかわいそうでもあるんですが…。


まあ年金機構が年金ガチでヤバい!?とか煽ったりしてるわ、
政府が年金受給年齢引き上げとか消費税増税とか、
市民にめっちゃ負担強いている状況のなかでの発言だから仕方ないね。
(だからこそ言うべきところでもあるんだけどね…)


でもホントに年金ガチでヤバいし、もっと言うなら日本経済もやばいし、
人口だってもう少子高齢化がヤバイんで、苦しい中だろうと
ほんとに投資して2000万でも貯めておかなきゃ不味いのは事実なんですよ。


…ちなみに、この危機的などん詰まり状況を
滅茶苦茶簡単に解決する方法があるって知ってます?


めっちゃ過激で簡単なこといえばこうですよ、
無職の高齢者や難病、重大な障害を持つ方や生活保護者を全員間引けばいいだけです。
ある一定の年齢以上からのね。



おおなんて…!


多少消費は少なくなるかもしれませんが、
その見返りにかなりの政府の出費が少なくなります。
主に年金や社会保障費などが!


その後は年金を廃止して、若い人たちには無理やり子作りさせればいいです。
母数が少ないならクローンや試験管ベイビーなんて手段もありますよね?
今の科学力ならそんなSFだって可能だぜ?


…で、ここまで聞いててわかるでしょう?


無理です!
やろうと思えば簡単にできなくもないデウス・エクス・マキナであるけど、
無理なもんは無理!
まず倫理的に絶対無理!つーかまんまポル・ポトですよねえ!?



誰もが分かっちゃいてもこんなこと絶対できやしません。
間違いなく一番スマートな解決方法ですが、
それ以上にどクソ畜生で人道もなにもへったくれもないですからね。
やったら世界一の独裁鬼畜国家の誕生で、普通に反乱不可避でしょう。
つーか間引けとか言ってるやつが一番最初に間引かれるってそれ一


ていうかもっと言うなら主に医療費削減をもっとガッツリやっちまえば良いんですけど、
それは絶対無いでしょう。選挙で勝てなくなっちゃうからね。


まあ言うなれば、老人だろうと障害の方だろうと、
生活保護者だろうと苦しいながらも安定して生きられる日本っていうのは、
その手厚い保障と引き換えに今の苦しい生活が存在するんですよね。


めっちゃ重い社会保障費を抱えて、全員苦しいけど、できるだけ全員を助けようとする日本。
逆に医療費とかがクソ高いアメリカは強い人が長生きして弱い人はしにます。
結局お国柄としか言いようがありません。


そしてだからこそ日本は緩やかに衰退していくしか無い。
少なくとも、今大きく抜本的に暴力的な改革するなんて不可能だし、
しかも下手にやって一気に崩壊なんてしたら本末転倒ですからね。
つまりやっぱり緩やかに衰退していくしか無い、


だから耐えろ!とまでは言いませんが、
このような優れた社会保障制度などを一気に改善できる魔法の手段なんてない以上、
私たち小市民は必死に節税・節制・投資をしていくほかはないんですよ。


消費税や年金だって与党は必死に苦肉の策をやっているのでしょう。
少なくとも他の政権も批判はしても対案が出せていない。
それはどの政権も無能だからという理由以外にも、
ここから巻き返すのが非常に難しいということでもあります。


ここで金融庁がいざ投資をと最近意気込んでいるそれは、
まさに最後の蜘蛛の糸に違いありません。


文句を言うのも大切ですが、言ってもなかなかすぐかわる世の中でもないので、
自分でも自己防衛できるよう投資して資金を貯めることはやっぱり大事です!


最低でも2000万アレば独身で節制すればギリギリセミリタイアも可能です。(私調べ)
インデックス投資で、できるだけ国に頼らない資産を築いていけるようがんばりましょう。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

8 件のコメント:

  1. 社会保障費は国債発行すればいいのでは?消費税も廃止しちゃいましょう。

    MMTってご存知ですか?是非調べて記事にしてもらえると嬉しいです。

    返信削除
    返信
    1. げろげろ…。クッソ難しい話出てきましたね。
      あまり明るくないんですが、簡単に言えば、
      「ガンガン国債発行しちゃっても自国通貨内で完結してて
      新しくお金刷れば返す必要もないし破綻しないじゃん理論」でしたっけ?

      一応世界通貨がドルのアメリカと日本国債の日本人保有率が高い日本はいけるって話はよくありますが、
      これようは借金の先送りで、あまり頼るのもちょっとリスクが高すぎると思います。
      特に日本は国債を多く発行すれば他国が買う確率も高まって危ういし、
      アメリカもアメリカで好き勝手やりすぎると今度は他の国が死にかねません。

      あとやっぱりお金の信用性を毀損しかねないので、ちょっとリスクが高いです。
      日本でもバブル崩壊時の預金引き出しラッシュで大混乱になりましたし、
      現状似たようなことやってる(つか同じ?)マイナス金利もいつ爆発する爆弾とも知れませんから、
      やっぱりできるだけ避けるべき事態かと思います。

      記事にするのは許し亭許して(懇願)
      この話難しすぎてしんじゃうから!適当なこと言えんし!

      削除
  2. 別にそんな過激な事せんでも年金全部返して、これからは税金で賄うように変更すれば良いだけだと思うが
    経済界はまず反対するだろうど、財源は自分らに回ってくると思うだろうから

    返信削除
    返信
    1. 今現在も年金の半分は税金ですし、
      もらえない高齢者は刑務所や生活保護に頼ってるケースも多いと聞きますから、
      それほど変わらない気もします。
      税負担も変わらないかと思いますから、最低限削れるのは生活費に関わる年金支給額ではなく、
      国民健康保険くらいかと思います。

      削除
  3. 弱者は排除すればいいなんて戦前の独裁者のような考え方ですね。そういう世の中になったら暴力が支配する世の中に逆戻りですね。

    弱者は救うべき存在なのですよ。救うというのは食べ物を与えるということではありません。自立させるということです。強くするということ。今の世の中はそういったことをしないから悪くなっていくのでしょう。

    学校教育のように労働を義務化すればいいんです。国からお金をもらっていない無職たちには働かなくても許される弱い義務、国からお金をもらってる生活保護受給者や年金受給者たちは働かなければ許されない強い義務を課す。歩くこともままならない高齢者や寝たきりになったとしても国からお金をもらっているのであれば働かせるんですよ。もちろん、その人に合った仕事を与えるということです。1円でも稼がせること。働く側が頭を下げて働かせてもらうということ自体がおかしい。逆だろって話ですよ。働いてもらう側が頭を下げて働いてくださいでしょうが。これからの社会に必要なのは、働こうと思えば誰でも働けるような世の中にすること。

    こういったことに猛反発するのって誰だと思います?民間の企業たちなんですよ。そりゃあ、生活保護受給者や年金受給者たちがタダ働きするようになったら、民間企業は困るでしょうよ。民業圧迫ってね。タダ働きさせるなと騒ぐくせに、民間企業は能力のある人材しか採用しない。弱者は働けない世の中になってる。これが一番の問題なんですよ。

    今の日本は高齢者たちが金を握ってるわけです。こういった高齢者たちから金を吐き出させなければならない。しかし、今の社会のシステムでは高齢者たちがお金を使いたくても使えないんですよ。自分の身は自分で守らなければならない。だから守銭奴のように金を守らなければならない。これが間違ってるんです。たとえ無一文になったとしても生活を完全に保証してくれる世の中にすること。無一文になっても食べられるし寝られるし、病院にも通えるようにする。そのうえで相続税を100%とかにすりゃいいんです。生きているうちに金を使い果たせと。

    こういったことは弱者を救う世の中にしないとできないことです。

    返信削除
    返信
    1. あくまで間引く云々のくだりはジョークでして、
      結局それやると財源も年金問題も少子高齢化もなんとかなるかも知れないけど、
      おっしゃる通り戦前の独裁者そのものが誕生するので絶対に不可能だし
      許してはいけないということ本文で示しています。

      むしろあなたのそのワタミみたいな発想のほうがめっちゃ怖いんですけど…。

      削除
  4. そんなあなたの妄想より、現実的には
    高所得者からは昭和の高税率で所得税・住民税を徴収して、
    大資産家からは新たに資産税を課税(例えば株などの配当にプラス課税)すればいいんだよ。
    消費税も廃止できるだろうし、そうすれば子供も生まれやすくなる。

    あと、政治は弱者救済のためにあるのだから、それを放棄するなら
    もう弱者は法を守る義務もなくなる。犯罪も何でもありの無法国家だね。

    いつもバランスの崩れた内容ばかり書いてて、やっぱりおもしろい。
    糖質制限も大間違いだし、いっぺん真剣に調べてみたら?

    返信削除
    返信
    1. あのですね、ただでさえ日本は投資されなくて株価と経済が停滞してるんですよ。
      おかげで物価上昇の割に給料が少ないんですよ。わかりますか?
      だからこそ金融庁が最近投資をめっちゃ勧めてるんですよ。ついてこれてますか?
      配当に課税したらなおさら投資されなくなり、もっとひどくなります。

      それと、前半の部分はジョーク記事ってわかりませんでしたか?
      「だからこそそんなことシちゃダメ」って書いてあるの、読み取れませんか?
      あとこの話に糖質制限関係ありますか?本当に大丈夫ですか?

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。