2019年3月29日金曜日

たまには愚痴だけ

私は私以外のあらゆる人間がすべて嫌いというか、
人の顔、視線が非常に疎ましく、嫌いです。


なので、よくあるブログ記事とかで、
適当なモデルの画像とか貼っているブロガーさんいるじゃないですか。


アレがもうほんと死ぬほど受け付けない。
ホント気持ち悪くて嫌いなんですよね。


過剰に驚いている女性の画像とか、
なぜか夕日に向かってジャンプしている人の画像とか、
こちらを指さす外国人の方の画像…。
ああもう人間の顔なんてひとつも見たくない…。


そう考えると、まあ
いらすとやの画像だったら多少はマシかな。


つか、逆に私のクソオタクなイラストのほうが、
人によっては嫌悪感がすごいやもしれません。
どっちもどっちか…。


あそういえば、やっぱり実家暮らしは最高ですね。
社会人になっても実家暮らしで、
子供部屋から出ない独身男性を「子供部屋おじさん」
と揶揄する文化が最近は発達していますが、
例にもれず私もそれですね。(まあ私は美少女ですけどね?)


使っている机も小学校から使っている勉強机。
わりと高いものなんで、かなり使いやすく最高です。


こう考えると、末っ子だけあって滅茶苦茶甘やかされてます。
いまだに母は口うるさいですが、ベタ甘ですから…。


一人暮らしを突発的に決めたのは父との不仲でしたが、
父の仕事が落ち着くと彼も少しだけいつものマシな人間に戻り、
癇癪を起さなくなったので、今は最低限のかかわりだけにして、
わりと平和に暮らしています。
それに私はほとんど子供部屋から出ないし…。


最近あと、とあるサイト見つけたんですけど、
「スキルのつかない単純仕事ばかりやらされて、辞めたい」
などと言っている人がいました。


私自身いままさにそんな状況で、
一応若手扱いなのに仕事がなんにもなくてずっと放置されて、
就業中はずっとブログ記事書いたりソシャゲやったりしてるんですけど…


そんなにスキルつけたいもんなんですかね?
とかSNSで言ってたら、そりゃ歳とってから捨てられたら死ぬじゃん、
と言われました。ごもっとも…。


いや会社都合退職なら失業保険もすぐ出るし、
そこからもうセミリタイアの始まりってことでいいじゃん、
とか思ってしまったのは内緒だ。


どうも今までの人生、親に甘えっぱなしだったので、
楽観的なケが抜けないんですよね…。


果たしてセミリタイア後、親に何か不幸があった時、
本当に暮らしていけるのかどうか、
甘ったれなのでそれがちょっと心配です…。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。