2019年2月2日土曜日

ブロガーに投資の相談するなら、あくまで参考程度として受け取るべき

よく、ブロガーに投資の相談をする人がいます。
いや本当に実在しているかは謎です。
もしかしたらイマジナリーフレンドならぬ
イマジナリーリーダーかもしれません。


まあ、明らかにどこかのライターに代筆させているようなブログでもない限りは、
多分本当に読者が質問しているのでしょう。


たわら男爵の記事に毎日つくコメントとかは
あれきっと本物ですね。
いろんな文体だし、だいぶ現実味あるし。


よく、「ブロガーに大切な資産の運用方法なんて質問するな!」と、
言っている人も多く、まあ妥当ではありますが、
参考程度にだったら質問をしてみるのはいいと思いますよ。


ただ、「投資するならどの投資信託がいいですか?」
といった質問をしたときに、


「私のおすすめはこれですね」

「あ!!!ちなみに口座開設はここからできますよ!!!」



など、明らかにステマの匂いをまき散らしているようなブログには、
絶対質問しないほうが良いかと思います。


でも、例えば、インデックスファンドの実質コストの差とか、
はたまた配当込み指数とか、その指数への乖離がどれだけあるかとか、
決算書に書いてあるこれこれがわからないといったものに関しては、
自分で調べる方が逆にお勧めできません。


面倒だし、複雑だし、調べても大して変わらんし。
そもそもインデックス投資信託をしているのに、
そんなくだらないことに時間を割くのは勿体ありませんからね。


こういうわけのわからんデータに関しては、
それこそ詳しいうえに、暇で、かつデータをいじるのが大好きな
そのへんの投資ブロガーに投げかけてみるとよいかと思います。


そうですね、投資方針とか、どの投資商品がいいかといった質問より、
配当金の控除の方法とか、所得単価って結局どういうものなのかとか、
ステマに誘導しようにもどうにもブログ主の得にならないことを
聞くのが良いかなと思います。


どちらにせよ、質問してちゃんとためになるようなことを
答えてくれるブロガーというのは、大体において
・コメントがいつも多く、大体いつもちゃんと答えてくれる
・資産を公開している
・口座開設や購入を別リンクで勧めてこない
とかです。


そういう誠実そうなブログにだったら
バシバシ聞いてみたらいいと思います。


例えば私なんかは資産を公開しているので、
そのほとんどをSlim先進国株式に入れていると
みなさんご承知の通りなので、私がSlim先進国株以外を勧めだしたら
もはや明らかにステマすぎるし。


Slim先進国を勧めたあとに先進国指数が大暴落したら、
それこそ私もしぬし。
面白そうでしょう。そのときは一緒に沼に落ちましょうよ。フフ…。


とは言えど、私には相談しないほうがいいです。


聞かれたらちゃんと答えますけど、
私は私で、正直投資に関する知識は皆さんとそう変わりません。


ゼネラル・エレクトリックがクソ株だということしか知りませんので。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。