2019年2月9日土曜日

サンバイオの件見てればわかるように、投資家の9割はアホしかいないからね

日産もサンバイオも、ゴーンやら目標未達成やらで、
両方とも変なことしでかして、
なかなか結構株価が暴落したのは記憶に新しいですね。


そのくせ、後者に至っては、
NISA制度を用いたり、信用取引にまで手を染めていたおかげで、
その損失補填のためにほかの株まで売っている投資家が多いという。


いやはや、まだ日産ならともかく、サンバイオなんて
ぽっと出の新興株にそんなに大金をぶち込むなんて信じられませんね。


今も昔も、結局どの個別株投資家も
バブル脳のアホしかおらんってことですよ。


むろん、こういった高リスクの投機をして
大儲けした人もいないこともないでしょうが、
おおよそ大半の人間は高値掴みして
あわてて損切りするのが精いっぱいだったことでしょう。


まあその損切りすら間に合わなかったから
阿鼻叫喚している投資家がいっぱいいるんですけど。


あ、いうまでもなく、
さすがに投資ブロガーのようにある程度リテラシーが高い人たちで、
サンバイオ信用買いなんてしている人はさすがにあまり見受けられませんでした。


まあ、ふつうの投資家だったらこんなことはしません。
…普通ってなんだ?


うん、まあでも、
余剰資金をバイオ株にほとんどぶち込むのは普通じゃないのは確か。


ですが、世の市場を動かしているのは
それらの人々のように賢しい人ばかりではなく、
サンバイオの暴騰チャートをチラ見しただけで
信用買いぶっこむようなアホしかいないわけですよ。


特に今回のサンバイオショックでは、
ほかの株価にも大きく影響しているため、
バイオ系のみならず日本株の一部はだいたいダメージを受けています。


結果的に大多数のイナゴ投資家の影響が、
市場に、つまりほかの投資家に覆いかぶさってくるわけです。
売りに売りが重なってね…。


ね。こんな奴らばっかりなんで、一生懸命市場を分析しても
バカバカしくなること請け合いです。


必死に考えて投資したお金が、
一部のアh…ギャンブラーのせいで吹き飛んだとかなったら、
もう憤死ものですからね。


やはりインデックス投資に適当にぶち込んで放置していたほうが楽でしょう。
別に考えて投資する必要もないし、あとは勝手に上げてくれるし。
そうその、アホどもに振り回されないというアドヴァンテージが高いです。


それに、一応日経平均はまだそんな影響こうむってないしね。
これからはどうなっていくかはまだわかりませんけど。


あ、誤解されそうなんで言っておきますと、
市場の影響を絶対受けるのもインデックス投資なんですが、
少なくともウンウン頭を悩ませた結果、
こういうイナゴ投資家たちに自分の保有銘柄を
台無しにされるのは個別株投資家のつらいところだよね、
ということが一番言いたかったことです。


それに大体市場がしんでるときは、
その個別銘柄もしんでることおおいしね…。


その逆のパターンの時だとしても、市場が健康的な相場になっているのに、
わざわざ個別株買って、一人だけ大損なんてしたら悲しすぎますもんね。


聞いているのかNVIDIAやGEホルダー!
お前らのことだぞ!!!



ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2 件のコメント:

  1. はじめまして、いつも通勤途中で記事を見ています。
    私もぽすとさんと同額くらいをSlim先進国に投資しています。

    この週末はサンバイオで爆死した人たちのツイートを追っていましたが、大損して借金抱えるとみんな同じようなことを言いだしますね。
    お金が全てじゃないと気づいたとか、この経験を糧にして前向きに頑張るとか。

    「また相場に戻ってきてください」という励ましも多くて闇の深さを感じます。

    返信削除
    返信
    1. Hiroさん、どもども!

      サンバイオなどの投機株に投機すること自体はまあともかくとして、
      いくらなんでも資産をブッコミすぎなんですよね件の人たちは…。

      もしまた相場に戻ってくるとしたら、
      ほんとに余裕資金の中でもさらに余裕資金で投資できるようになってもらいたいものですね…

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。