2018年9月30日日曜日

消費税増税とかセミリタイア者をコロス気かよぉ

消費税が8%になってからそれほど時間が経ってないと思うんですけど、
気がついたらいつの間にか消費税10%が視野に入れられてきましたね。


いやアカンて…こんなことしたらまた消費が冷え込むって…。


内部留保でお金貯め込む企業に課税できないからってヨォ!!
それがお国のすることかよ!!どうせなら法人税とか上げてよお!!


セミリタイア者にとってはこんなことされたら余計にきついです。
どうあがいても消費しないと生きていけませんからね。


また、株の売買差益にかかる税金も20%→25%に
上がるんじゃあないかという話まで出ているようです。
まあこっちはまだおぼろげみたいですが…。


仮に実現したとして、NISAなどとは真っ向から反対する施策になるわけですし、
景気はもっと落ち込むに違いないでしょう。


恐らくセミリタイア者は株式投資によるリタイアを
主力にしている方が多いでしょうから、こちらにおいても
なおさら大ダメージになること必至です。


ああもうどうなってしまうのか…。
肝心の2020年のオリンピックすら怪しいのに、こんなん課税ばっかされたら
辞めたくなりますよ~日本国民ゥ~…。


とはいえ、どちらにしても、
この状況下で投資をしないという選択肢はない…。


当たり前ですけれど、こんなことが平然とまかり通るようになったら、
なおさら日本企業・日経平均が落ち込むことは明確なので、
やはり米国(先進国・海外)に投資しておくことは
リスクヘッジとして上がってくるのも当然でしょう。


先進国への投資は、日本円によるデフレ、インフレおよび、
日本の景気にはあまり左右されませんからね。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。