2018年9月29日土曜日

その気になればネカフェ暮らしでセミリタイアできそうですね

私自身はネットカフェを使ったことはありませんが、
安いところは、12時間1000円から行けるみたいですね。
そうすると、月6万円で暮らすことが可能です。


普通の賃貸暮らしと比べて、光熱費と水道代とネット代と更新料が不要で、
保証人もいらず、礼金と敷金もないです。
(まあ広さは1畳ぐらいしかないらしいですが…)


そのくせ、パソコンや電化製品は使い放題とのことで、
こう聞くとめちゃくちゃ破格に見えますね。


格安アパートとかでも、実質的に維持費はかかりますので、
都内で暮らすことを考えるとなかなか良心的な価格といえますね。
(まあ広さは1畳ぐらいしかないらしいですが!!)


もちろん隠されたデメリットなどは死ぬほどあり、
あまりの狭さに体を痛めたり、隣のスペースの人と近すぎて
鼻息や壁ドンが聞こえまくったり盗難にあったり…。
ああノロウイルスとかも有りうるな…。


ただ、食費以外の生活費、特に娯楽に関しても
ほとんど月6万円でまかなえてしまうということは、
たとえ食費に月2万円使うとしても、月8万円で済みます。


国民保険や健康保険などの分を含めて、
余裕を持って月10万円使うとしても、年120万円ほどで生活できます。


というと、インデックス投資での期待リターン4%~7%で考えて、
2000万~3000万円あればバリバリイケちゃいそうですね。


インターネットがほぼ確実に使えるのも大きいですね。
インデックス投資もほとんどネット販売ばかりなので、
ネットから必要なぶんはいつでも解約することができ、
SBIネット銀行や楽天銀行の口座を、コンビニから下ろすことだっていつでもできます。


セミリタイアの場合、特にネックになるのが家賃を借りる際の
保証人や職の無さからくる難易度ですからね。


もしどうしても賃貸が借りれないとか、
田舎ではなく都心で生活したい場合は、
セミリタイアをする上で十分視野に入ってくる選択肢かと思われます。


私もまあパソコンさえあれば楽しめる人間ではあるので、
最悪どうしようもなくなったときは考えてみたいと思います。
モンスターハンターフロンティアもできるみたいですし。


…ただ、月1万の家賃で大分に住んでいる某セミリタイアブロガーもいるみたいですから。
多分そっちのほうが現実的かもしれませんね。あくまで最悪の選択肢かと。


どっとはらい。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。