2018年7月26日木曜日

土用の丑の日とか言って消費に踊らされるのはナンセンス

そういえば何日前かは忘れましたけど、
母が土用の丑の日だとか言って、うなぎご飯にしてくれました。


糖質制限しているとはいえ、それそはそれ。
美味しくいただきましたとも。


毎回思うんですけど、こういうくだらない日本の行事を
私の両親はとても大切にしています。墓参りもかかしません。


私自身、そういう部分に不満を感じる部分も多かったのですが、
こういった普通のことにやたらとこだわる親だったからこそ、
ありがたいことに人並みの人生を送れているんだなあ、と実感しています。


靴下とか、左右違うものを履いていたりして、
未だに怒られますからね…。
いいじゃん同じ色だし見分けつかないんだから、と子供な私はつい思ってしまいますが。


まあ、やはり常識を重視する親ではあるので、
今の日本では非常識にあたる、株式投資やセミリタイアについては
やっぱり反対されると思います。いばらの道ですね。


え?自立しろだと…?


無理です…。一月で一人暮らしやめるような人間には自立は無理です…。


ともかくも、ちゃんと家にはお金も入れていますし、
投資で自分の経済的な部分にだけは、自立していけるようにしていこう、と思いました。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。