2018年12月12日水曜日

そもそも忘年会に出たいと思えるほど職場の人間に魅力はない

飲み会や食事会って、普通気心知れた楽しい方々とやるべきでしょう。
嫌な人間の顔見ながら飲食したって、ただただまずくなるだけ。


社長とか部長などは、果たして本当に自分が慕われていて、
飲み会に来る人間たちが喜んでお酌しているとでも思っているのでしょうか?


…うわあ、思っていそうですね。
いままさにそんな顔が思い浮かびました。


人間、自分がしてもらったことより「してあげた」ことの方が
強く強く記憶しているもので、社長や部長などからしたら
毎日馬車馬のごとく働いている部下や社員の働きはそもそも目に入ることもなく、
ただ数字の上でボーナスを毎年配ることに対して、「ああ、私はなんて良い経営者なんだろう」
などといった思い上がりをしているんでしょう。


向こうからしたら社員なんて金くい虫の邪魔者でしかないですからね。
お金もらえるだけありがたく思え!なんて、労働の対価として支払っていることをド忘れし、
一方的に恩情をかけているなんて勘違いしているに違いありません。


部長や課長などもそうです。目にかけてやっているんだ、仕事をふってやっているんだ、
いつも面倒を見てやっているんだ、などと、
頼んでもないのに向こうが勝手にやってきたことを愛だとか思っているんでしょう。


部下からしたら単なる罵倒やセクハラ、ストレスの押し付けでしかないのにね。


そんなわけで、上司の人たちは好かれているだとか、
世話してやっているとか思っていて、仲が良いとでもおもってるんでしょうけど、
こちらからしたら毎日自分たちをしかりつける口うるさいおっさんでしかないです。


つーか私の場合(仲良くないのになぜか)部下からも飲み会に誘われるんですけど、
誘われたら誘われたで、その人からセクハラまがいのことされるんで嫌です。


…なんていうかな、もうこれうちの会社の人と私があわないだけか…。
楽しくお話するだけならまだしも、説教だとか腹立つイジリはやめてほしいですね…。


恋愛関係の話はうんざりです。趣味もうざい。せめて仕事の話しよ?
そっちのほうが正直楽しいしうれしい。お客さんの仕事のブラック話とかね。


仕事の話を楽しく感じることになるとは…。


まあ、まあね。
とりあえず細かな飲み会は全部病欠とかでやりすごしておいて、
社内合同の飲み会だけはちゃんと参加しますよ、さすがにね。うん。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。