2018年6月10日日曜日

競馬は100円からできて楽しいギャンブル 投機としてはアレ

そういえば、去年の冬頃、
投資を始める前に競馬場に行ったことがあります。


宝くじすら買ったことのないわたし。
競馬というか、ギャンブルは一度もやったことがありませんでした。


しかし、大学の友人で一人、一回だけ行ったことがある人がおり、
誘われたので、大学の友人数人と一緒に行くことになりました。


いや~~~~…。


はっきり言って、ギャンブルというものは
いささか軽蔑しておりました。


だって、宝くじも競馬も、儲けたとしても、
胴元に殆ど持っていかれます。
パチンコはアタリません。言わずもがな。


ですがですね…。行ってみると、これが楽しい!


競馬場内にはファストフード店もあって、
そこを歩いているだけでもとても楽しかったです。


道行くスーツのおっさんを眺めているだけでも、
なんでこいつスーツで競馬場にいるんだとか思ったりして…。
あとは、馬の名前が面白くて、友達とバカ言い合ったりして…。


あと、レースにはいる前に、一旦馬と騎手が庭?を歩くんですよね。
その光景を眺めて、「あの馬はテンション高そうだからいけるいけるw」とか、
「あいつは絶対駄目だわ。温水さんみたいな目してるし」とか、
色々予想したり…。


ギャンブルというだけではなく、
娯楽としてめちゃくちゃ楽しかったです。


私達はいかにもな陰キャなので、
かける金額は100円とか500円とかそんなんでしたけどねw


競馬って100円からかけられるんですね…。
知りませんでした。


しかも、弱い馬だと単勝で200倍とかになるんですよ。
いやあ、夢がありますね。宝くじより当たる気がしてきますし。


ただ、せっかく競馬場に来たのに、
実際に馬が走ってる姿は、遠くからしか見れないのが残念でしたね。
競馬場の室内で開かれている、別の競馬場の中継のほうが、
カメラが近くて臨場感がありましたねw


その競馬場以外にも、大阪だとか、
別の地域の馬券も買えるのは衝撃的でした。


最終的に、大阪だとか京都だとか、
別の地域の馬券まで100円で買いあさり、
一喜一憂していたらあっという間に時間が経っちゃいましたね…。


結局、トータルでは負け越して、
マイナス2000円ぐらいでしたが、他のレジャー施設と
そう変わらず楽しめたので良かったです。良い思い出になりました。


…。まあ、多分もう行きませんね。
一回行ったら正直、満足です。


さて、競馬は、儲けぶんに関しては、
20%ほどが胴元に持っていかれるようです。


やってみてわかりましたが、単勝、連勝など、
色々な賭け方を含めても、当てるのはかなり難しそうでした。
1位の馬なんか、倍率が1%ちょっとだったりしますしね。


友人は、新聞の下馬評を遊びで参考にしてましたけど、
微塵もアタリませんでしたねw


娯楽としてなら、100円から挑戦できますし、
いわば動物園みたいな感覚でなら、とても格安なレジャー施設として
楽しめるのではないかと思いました。


競馬中継よりも、実際に見ることで熱を感じられて良かったですよ。
やきうを見に行くような感覚でしたね。


「ギャンブルは娯楽・投機。投資ではない」


みなさんも、この考えを大切にしつつ、
ぜひ遊びにいってみてはいかがでしょうか。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。