2018年10月29日月曜日

株価が下落したからって買い煽りするインデックスブロガーって怖いね~

誰とは言いませんが。


なんだかほったらかし投資を否定したり、
今は株価が下落してて買い時だから追加投資しましょう!
なんてことを言い出すインデックス投資ブロガーが
幾人かいてますね…。こわいね~…。



こういう人たちのブログを見るのは確かに楽しいのはわかりますけど、
インデックス投資をそんなアクティブに振り回す投資家や、
過激なこと言ったり、ほったらかし投資する投資家は
頭がおかしいとか言うような人たちを見て、
鵜呑みにしたインデックス投資家や初心者投資家が
振り回されるのが眼に見えます。


大体そんなに買い時というのなら、インデックス投資なんかより
今すぐ高リスクで高リターンな
市場平均にでもレバレッジかけて投資すればいいのに。


なぜしないのかはそりゃ簡単ですよね、
今が下落の底かなんてわかっていないでしょうし、
これからもっと下がる危険性や、または1,2年ぐらい長期的に
下がる可能性もあるからです。


そもそもなんで今下落しているのかという理由なんて
一ミリもわかっていないでしょうこの人たち。
いわんや私もです。


だってその辺のプロ投資家だってわかっていないんですから。


あれはわかったように言っているだけです。
おそらくそうだろう、って。


それなのに、わざわざ記事で買い煽りなんてするんですか?
このあともっと下落したらどうするんですかね?
暴落だっていつ来るかわからんのに。


そのときもまた追加投資するんでしょうか。
ずいぶんお金遊ばせてるんですね…。


無論その人それぞれの投資手法があるので、
インデックス投資であろうと暴落や調整時に追加投資するのは
(高いリターンを目指すという観点からならば)絶対間違いというわけではなく、
むしろそうしたほうが得になる可能性もありますけれど…。


そもそも、インデックス投資をしている人たちの大半は
アクティブ投資のようにタイミングを図って適宜利確・損切をしたり、
相場の分析などはしない・できない、相場変動に心乱されたくないとか、
あるいはそれに辟易している人たちばかりのはず。


(なにをもってそれを確実だといえるのかは不明ですが)
今は調整相場だからとか、今投資すれば将来高リターンになるだろうとか、
こういう怪しいえさを吊り下げて、
買い煽りするようにも見える過激な記事を書いてほしくはありませんね。


せめて書くんだったら、「私はそうします」といった、
あくまで自分の意見だけにとどめて、
変に煽っているように見える記事を書くのはやめましょう。


大体、私のようにある程度の生活防衛金以外をすべて
インデックス投資に投資している人間ならば、
こういった下落相場に追加投資する余裕資金なんてすでに持っていません。


こういう場合、変に煽る記事を鵜呑みにして、
生活防衛資金まで投資に回してしまうような人が出てきたとき、
ブロガーが責任とるなんてそれこそできやしないんですから、
読者の皆様はあくまで参考にとどめるぐらいにして、
あまり心みだされないように。


買い時ですよ!なんていうなら
じゃあなんで下落しているのだとか、
いつごろ回復するのだとか、根拠をはっきり書いて説明した上で、
「投資は自己責任で!私は責任とれませんよ!」
とか馬鹿でかい文字で書いておけよって話。
ちっちゃく薄く書くんじゃなくてさ。
どうせ免責事項なんて誰も読んじゃいねえんだから。


結局どいつもこいつも雰囲気で投資してるんですよね…。


まあこういう人たちは意思が強いんでしょう。


流されやすい人や不安症な方は、こういう人たちにつられて、
あせって口座見に行ったり、追加投資しにいったりすると、
さらに下落したり、あるいは余計なことを考えたりして、
泥沼にはまる危険性もあります。


少し疑ってかかったり、あるいはブログはエンタメのひとつだとして、
しっかりと自分で考えてから決めるようにしましょう。
あくまで考え方のひとつですからね、アレ。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2 件のコメント:

  1. どのブロガーなんよ
    リンク貼るか、直接言ってあげなよ

    返信削除
    返信
    1. ブログ村とかいまそんなんばっかりですよ。
      直接言うのはそれこそお節介というものです。

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。