2018年10月18日木曜日

荒れ相場だからこそインデックス投資を始めるべき

ちょうど最近、アメリカを始めとして全世界のあらゆる株式が
ガッシガシ下落していっています。


そんな中、このタイミングでインデックス投資を始めても大丈夫かな~、とか、
なんだか二の足を踏んでいる方を何人かネットでお見受けいたしました。


しかし、相場がアレてんな~とか思って腰が引けるのは、
いわゆる個別株投資家の役割であり、
インデックス投資家ははっきり言って相場を読む必要なんてないので、
気にせず積立を開始・継続するのが正解です。


むしろ、相場が上に下にぐちゃぐちゃアレまくっているときこそ、
インデックス投資の積立が大きく利益を上げるポイントでもあります。


インデックス投資は投資をはじめた後の売買差益で利益を上げるものですので、
こういうぐちゃっとした市場は歓迎するべきことなのです。


そもそも、今回の暴落というか…調整?は、
その下がり幅も今年の1月末の調整とさして変わりませんし、
見た感じもう戻しつつありますから、
あまり気後れするような相場とも言えないでしょう。


むしろこの程度でビビっていては、これからの長期投資を
放置し続けられるかも怪しい。


つまるところ、今みたいに下落しているときこそさっさとインデックス投資を始めるべきです。


つーか個別株投資家とかは大変でしょうね。まじで今のわけのわからん相場…。
この大幅な下落を予想できた人は案の定いないみたいですし…。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2 件のコメント:

  1. 人口増加が2050年で終わると言われていますからねえ
    今からはじめても30年しかチャンスはない。
    早く始めないとしないと長期投資が間に合わなくなる。

    返信削除
    返信
    1. >>人口増加が2050年で終わると言われていますからねえ

      そマ?
      そうなるともはや投資以前に人類が危ないですね…。

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。