2018年4月9日月曜日

幸福との兼ね合い。どこまで節約するべきか。それが問題だ

実は今日、ふと駅で隣を見ると、
自動販売機で150円のジュースを買っている
新社会人らしきおにいちゃんがいました。


ばっ、バカバカ!やめろ!
150円とか、コンビニで買えば100円のお茶があるんだぞ!
それとそのジュース糖質めっちゃ高いぞ!!!!
というかそもそも飲み物を買うな!!水筒をうちからもってこい~~~1!!


とまあ、口には出しませんが、非常にムズムズしていました。
余計なお世話ってやつですから、こういうケチケチさは
他人に押し付けるものでもありません。


いやあしかしビビったビビった。
こういう人が普段お金がないとか言うんですよね。
毎日ジュースとか買っておきながら。


少なくとも、毎営業日買っていたら概算ででも3000円、
これは年にすると3万6000円ですよ!!!


実質的に賃貸だったら家賃が3000円増ぐらいになる感じです。
これを投資に回していれば、それこそさらに差が付きます。


まあもちろんこういったものまで節約すると堅苦しいし、
毎日飲むわけでもないかもしれません。
そもそも私だって定期的にお菓子買ったりしてますから・・・。


しかし、日本では収入を増やすより、
支出を減らすほうが断然簡単で、効率が良いのです。
月3000円昇給させるより、月3000円ぶんジュースを我慢したほうが
楽で、早くて、効果的なんです。


くっ、私もおやつカルパスや味付け海苔をつまんでいる場合じゃねえ・・・。


しかし、あまりに節約しすぎるとそれこそなんのために生きているか
わからなくなってしまうので、こういうのはやはりほどほどがいいですね。


しかし、それこそ、使っていないサービスなどは
じゃんじゃん切ってしまうのがおすすめです。


例えば、初期費用が安くなるからと言って契約させられた
ケータイの電話サポート機能や、保証機能など。


新社会人に至っては、訳のわからん勧誘が特にいっぱい来ますもんね。
クイモノにしてこようとするんですよ。
少なくとも子持ちですらないなら生命保険はフヨウラ!(殿下)


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。