2018年4月10日火曜日

色々ガバガバな糖質制限批判記事 まず60代で老化顕著って…

最近、色々ダイエット系のやべー記事が流れてくるので、
思い切って全否定してやります。


(参照:)
ご飯、うどん・・・ 炭水化物減らすダイエット 60代後半で老化顕著に 糖質制限ご用心
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180316-00010002-agrinews-bus_all


このブログは正直今まで見た中でひときわふざけてました。
内容をわかりやすくすると、マウスに糖質制限食を与えたら
異常に老化したってブログです。


いかにも動物実験などをしてけっこうエビデンスがしっかりしているように
見せかけていますが、これめちゃくちゃガバガバです。


まず、この記事に出てくる登場人物は誰か。
同大学院農学研究科のグループ、その教授が実験をして、
さらにJA全農が別のコメントをしています。


・・・ん?


あれ~おかしいね~
農学科って栄養学の研究もしていたんだっけ?


はい、わかりやすく利権が関わっていますよね。
農学科の人が、農学に関してマイナスになるような研究を
記事にする訳ありませんよね?


しかも、これ面白いですよ。教授のコメント。
「同科の都築毅准教授によると、現時点で詳しいメカニズムははっきりしていないが~~」


は?


詳しいメカニズムすらわかっていないのに、
ただ単に動物実験しただけの結果を記事にするのか・・・(困惑)


だいたい、糖質制限を「極端な食事スタイルは健康維持に有益ではないと発信し」
なんてコメントする教授っていかに不勉強なことか。


糖質制限をしっかり勉強している方なら、
糖質制限は極端な食事方法だとは思わないはずです。


糖質を制限するだけで、実際は高タンパク、高脂質、あとは
ミネラルやビタミンをバランスよくとる、栄養学的な視点で見たら
最高にバランスの取れた食事なんですよ?


それと、記事半ばの記述。
「そもそも、炭水化物は太る原因なのか──。
糖質制限が話題となる一方で、米飯を中心とした健康づくり活動も活発だ。」


ん?


太る原因なのか→健康づくり活動も活発だ


ちょっと文脈がおかしい・・・おかしくない?
やたらと強引ですねえ・・・。


つーか、おにぎりを食べても、
高負荷なトレーニングしたらそりゃ痩せますがな。
糖質制限ならもっと痩せますけどね。健康的に。


最後の文では、
「炊き立てのご飯を入れて提供する弁当が人気だ。
売り上げは09年のオープン当時の1日250個から、
550個と倍以上に増えている。大盛りを頼む人も多いという。」
とかなんとか言っちゃってますけど、
ご飯が売れていることと、今回の記事の趣旨って関係ないんじゃないですか?


最後の方で透けて見えるのは、
糖質制限ダイエットが流行っているけど、ご飯は悪くない!
ご飯食べても運動すれば痩せる!
しかも売れているところは売れているよ~~~!!!(←ここだけ浮いてる)


という、いかにも利権がグッチャグチャに絡み合っている
最悪の記事でしたね。


みなさんも、こういう記事を書く人が、
一体どういう組織に属しているかわかれば、
記事の信憑性もはっきりしてくると思いますよ。


で、やっぱり案の定というべきか、
ありがたいことに江部先生が言及してくれていました。


(参照:江部ブログ)
そもそもマウスの食事実験の結果はヒトには当てはまらない。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-4508.html


>>ネズミの主食はあくまでも「穀物=低脂質・低蛋白食」なのです。
ネズミは、「穀物=低脂質・低蛋白食」に特化して、
消化・吸収・代謝システムが適合しているのです。


ズバッと切ってます。ズバッと怪傑。


マウスへの薬物実験ならともかく、
食性がそもそも違う生物に同じもん食わすなと。


ようはこの実験のやっていることって、
ライオンに野菜食わせたり、シマウマに肉食わせたりしている
ってなもんなんですね。糖質制限以前の問題なんですね。


うさぎに卵食わせて、動脈硬化になったからって、
「高コレステロールは危険だ!」とか言い出したときから
なーんも進歩してないですよね。こういう人たち。


ちなみにその実験、
しかも1913年(露)ですよ。オールドタイプですか?


ま、わかっててやっているかもしれませんけどね。
そもそもこの人達、農学科ですし。


以上。
なお、むしろ、糖質制限は糖化を抑えられる分、
老化しにくくなります。あしからず。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。