2018年4月22日日曜日

パスタでも食べたら太る

また面白い糖質制限批判記事があったので紹介します。
江部先生もまだ言及していない、ピチピチの批判記事です。


(参照:)
「パスタは食べても太らない」──カナダ研究
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/04/post-9882.php


なんだか糖質制限批判記事が立て続けにでますね。
流行ってるんですかね?


「カナダ・トロントのセント・マイケルズ病院の研究チームによれば、
パスタがGI値の低い食品であることが重要だ。
GI(グリセミック指数)とは、ある食品が
血糖値をどれだけ急激に上昇させるかを測定するための数値。
数値が低くゆっくり体内に吸収される食品は、
脂肪を作るインシュリンが分泌も抑えられて太りにくいのだ。」


ここ、ある種ミスリードを誘っている気がしますね。
太りにくい=パスタは食べても太らない
って、なんだかおかしい気がしませんか?


まあそれはともかく、一応パスタは確かにGI値が
高い方ではありません。まあそれほど低くもありませんけど・・・。


実験方法に関しては、炭水化物を取るか取らないかとかではなく、
「摂る炭水化物をパスタだけにした」っていう話ですよね。


これ、糖質制限と対比させて
考えられるような根拠のある実験なんですか?


糖質制限と比較させるなら、糖質制限をしたグループと
分けて実験するべきなんじゃないでしょうか。


ようはこの実験は、「パスタは食べても太らない」ではなく、
「糖質制限しなくてもパスタなら痩せられる」でもない。
そういうことを言っているわけじゃあないんですよ。
誤解されるような書き方してますけど。


「他の炭水化物よりは、パスタは低GIだから太りにくい」
っていう実験なんです。


ホンッッット汚いですね。やり口が。


ちなみに、いかに低GIだとしても、
正直血糖値の上昇はすることはするので、
糖尿病の方はパスタは一切食べないようオススメします。


つーか低GIでとか言ってますけど、正直GI値なんてほとんど誤差です。
健康を気にする方は、パスタだろうとなんだろうと、
炭水化物は1日2日にいっぺんぐらいまでで抑えたほうが利口ですよ。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。