2018年4月1日日曜日

クルマってやっぱり負債じゃないか(怒)

若者のクルマ離れとか最近聞きますが、
そりゃこんだけ費用かかるなら買うわけないでしょう。


(参照:)
クルマにかかる維持費の総まとめ!普通車と軽自動車の差を比較してみた
https://www.good-carlife.info/blog/initial-cost/

車の維持費っていくらかかる?実は一生で一番高い買い物なんです
http://kurumakaikaeru.com/ijihi/ijihi/


軽くそれぞれのサイトで試算してくれてますね。
月1万5000円だとか。60年使うと2000万~4000万だとか。


この値段はもはや一人の人間がセミリタイアするのに十分なレベルです。
配当だけでなんとかなるかもしれませんね。


時折、「車は負債だと言うが、かけがえのない時間(交通手段)が
手に入るじゃないか」などと言った反論も見つけたりますが、
昨今の交通事情を見る限りは、別に新幹線や電車など
色々ありますからね。車である必要はないです。
というかむしろ車より速いのでは?


これだけの負債に見合うだけのリターンが果たして見込めますかね?
私はないと思います。やっぱり車はぜいたく品ですね・・・。


もちろん、田舎では必要不可欠なものなのでどうしようもないですね。


しかし軽く試算する限りでも月1万半ぐらいかかるんですよ?
それなら都会に住んだほうがよっぽど安いと思います。
都心でも家賃が5万ほどの物件はありますからね。


きっとこれから日本は更に財政面で苦しくなってくることが予想されます。
そのとき、犠牲になるのはタバコ、酒、車といったぜいたく品への課税でしょう。


やはり車は負債でしかないですね。
経年劣化も激しく、ガソリン代もこれからもっと値上がりしていくでしょう。


ところで、同じく現物という枠組みである、
不動産投資も同様にして負債になりかねません。


投資し、せっかくローンを返し終わっても、そのときには経年劣化が激しく、
土地にしか価値がなくなってしまい、結果普通に預金するよりもリターンが下がってしまう
場合などあることも考慮しましょう。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。