2018年4月8日日曜日

セミリタイアを他人に相談してはいけない(戒め)

投資をいざはじめようとしている人は、その理由も様々だと思います。
生活を豊かにするためや、子供の養育費など・・・。


その中でも、今流行りのセミリタイアを目指している人も
少なからずいることでしょう。


ですが、アーリーリタイア、セミリタイアしたい場合、
他人にそのことを話したり相談するのは間違いです。


例えば、下の発言小町等はまさにその状況です。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2018/0307/840385.htm?g=01


おお・・・。


いろいろな意見があって面白いですね。
ただ基本的に言えるのは、大体が反対する人も多いということです。


楽観的な方はやっぱり少ないんですよね。
不安を煽るようなコメントが多く散見されます。


「物価が上がるじゃん」「年金とかなくなるじゃん」
「病気・怪我は?」「楽しいんですか?」


・・・?


まあ意見を求めているのはトピ主なんで、私が横から口出すのはおかしいんですが、
とりあえず、楽しいんですかってなんだよ。それはその人にしかわからんだろ。


まず結論から言わせてもらうと、セミリタイア可能でしょう。
家持ちで7500万円以上の貯金がある。
さらに逃げ切り計算機まで使って計算している。


たとえ年金が将来なくなるかあるいは繰り上げされたとしても、
もしトピ主のおっしゃる通り月16万で本当に生活できるとしたら、
単純計算で50年は生きられます。


独身なようですし、まあ不安要素も少ないですね。
既に二年も経っているということは、住民税や固定資産税も
おそらく考慮には入っているはず。


素晴らしいですね。
ちゃんとよく自分でも考えられてるんじゃないでしょうか。


私もよくインフレリスクとは言っていますが、
実際にそのリスクが可視化レベルでヤバくなるときって、
バブル期ぐらいのハイパーインフレレベルのときです。
そうそう起きないことと考えてしまってもいいと思います。
むしろ日本はこれからデフレ一直線な気もします。


とはいえ可能性はゼロではありません。
だからこそ、色々コメントで否定されているんですね。
嫉妬からくるものなのかどうかは知りませんがね。


セミリタイアはまだまだ日本では全く馴染みのない言葉で、
私達投資ブロガーがちょっと話題に出したり、セミリタイアブロガーが
じわじわ増えてきているぐらいです。


そのセミリタイアブロガーですら、親に否定されたり、
友人に否定されたりなど否定されっぱなしです。
理解を示してくれる知人などごくごく少数でしょう。


・・・なんだかこの状況、何かに似ていませんか?


少なくはあるが、隠しきれない大きなリスク。
そのせいでどの知人からも否定されるということ。
過去の経験から未来を予測して、予定を立てる。
日本ではまだ馴染みのない文化。
外国では多いとは言えないまでもある程度認知されていること。


・・・はい。まんま投資です。
そう、つまりセミリタイアとは将来への投資だったのです。


セミリタイアに限った話ではないですがね。
サラリーマンというものも、会社への投資と同じ。
人的資本や時間を使って賃金というリターンを得ていますから。


リターンを期待して、何かしら行動を起こすこと自体
それそのものが投資と言っても間違いではないでしょう。


当然セミリタイアはリスクが非常に高いですが、
その分、何物にも代えがたい自由と時間を手に入れる事ができます。


これだけは、お金で買い戻す事ができませんからね。
セミリタイアをすることでのみ、買うことができます。


つまるところ、「この金額でセミリタイアして大丈夫でしょうか・・・?」
と他人に聞くのは、「株式投資したらこれぐらい儲かるでしょうか・・・?」
と聞いているのと同じです。


そりゃあある程度はヒントも持ってけると思いますが、
「株は倒産リスクがあるぞ!」「資本主義が崩壊したらどうする!」
とか言う人もいるわけです。


さて話は戻りますが、現状しっかりと自分で
計算できているにもかかわらず、念の為発言小町で
質問してしまったトピ主さん。


案の定、色々反対材料を示されていますね。
やはり誰かにセミリタイアのことを言うのは間違いでしょうね。


まさにこのトピックのコメントにあるように、
隠しきれない嫉妬の嵐などもぶつけられることでしょう。


「健康ならまだ働かないのはもったいないです」
健康なのに働くというのはもったいなくないですか?


「暇はあるけど予算が無いって拷問だと私は思うけど」
予算はあるけど暇がない方が苦痛だと思います。


・・・まあ考え方の違いですよね。


しっかし不安を煽るようなコメントほんと多いですねw
やたらとトゲトゲしているものも多いし。
どれだけセミリタイアさせたくないんでしょうか。


こうは言いましたが、それでも地味に浸透はしてきているみたいで、
セミリタイアを応援してくれたりアドバイスしてくれるコメントも多いですね。


コメントにあるリスクも確かにありえないことではないので、
リスクをどこまで許容するかがセミリタイアのはじめどきだと思います。


自分が足りないと思うのなら足りないってことです。
正解はないんですよね、セミリタイアには。


もちろん、生涯サラリーマンにも正解はありませんが。


私としては、日本金貯金だけは確かにリスクが高いので、
株式・債券、あるいはドル建てなどしておいたほうが良いと思いますね。


・・・ところで、
「51歳で7000万ぽっちじゃ怖くて私はリタイアできませんよ」
みたいなコメントあったんですけど・・・。


65歳時に3000万あれば大丈夫だとか言われている時代で、
51歳でこれだけ資産があるのはむしろ稀有ですよ。


コメントした人はどれだけ優雅な生活を送っているんでしょう・・・。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。