2019年8月20日火曜日

投資は楽しくない

私は楽しくないです。


まあインデックス投資してるせいだと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、
インデックス投資でなく個別株だったとしても私は楽しくなかったでしょうね。


だってそもそも株式投資のリターンなんてうまくいっても10%、
バフェット並みにうまくいっても20%ぐらいでしょう。


今の資産400万弱がたかだか1.2倍になった程度では全然嬉しくない。
まずそもそも400万全額ぶちこむわけにはいかないし。
それにレバなしだと何ヶ月もかかるだろうし。


そう考えると、投資が楽しいだの、
配当金が振り込まれるだけでエンドルフィンが出るだので喜べる人が、
ちょっとだけ羨ましいですね。


いややっぱり羨ましくないわ。


だって投資が楽しいとか思うってことは
それだけ市場の動きに対して感情が惑わされやすくなるってことであり、
株式投資においては冷静な分析や判断こそが成功の原資になるため、
どうせ大損するだろうことは想像に難くありません。


そもそも自分は天才でないということに、
まだ青い歳ですが気づいていますから、
自分を知らずに個別株投資に倍プッシュできるほど馬鹿にもなれませんよ。


個別株投資をしたこともないのに偉そうに言うな、
みたいなこと言ってる人もちょくちょく見ますが、
彼らのほとんどが指数に劣後してるか、
はたまたたった0.数%しかアウトパフォームできていない人ばかりなので、
もうはなからやる気もしないんですよね。
大言壮語に実態が見合っていない。


アレよくプライド保ってられますよね。
自分がもしその状況になったら多分めっちゃ恥ずかしい…。
恥ずか死してる。そして楽しくない。


インデックス投資はいずれ長期的には右肩上がりするだろう、
と信じられるから含み損でもまあ別に気にならないわけで、
昨今死にかけになったGEとかをガチホしてたら多分泣いてるでしょうね…。


結局私にとってあくまで投資は資産形成の一種であり、
娯楽にはなりえそうにありませんね。


実際に投資せずとも、株式投資の情報自体は広く開かれているため、
こうして投資理論を色々こねくり回すのもできるし、ソッチのほうが楽しいですね。


運でいくらでも覆る株式市場に対して、わざわざ頑張って投資する必要も感じません。
こんなん片手間でいいんですよ。
見たり考えたりするだけなら金使わなくて済むしね。


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。