2019年8月15日木曜日

現状の私の積立投資設定は下記のとおりになっています。

現在の積立投資は下記の通り。
まんまSlim先進国株式インデックスに全額積立投資しています。


日に5000円ということで、
月営業日が20日だとするとおよそ平均10万円。


普段の記事から資産のほとんどをインデックス株式に
フルインベストメントしているということは皆さん知っていらっしゃるでしょうから、
おおよそ私の月のお給料なども推察がついているでしょう。


その実情は、収入は低いのですが、
支出が少ないためこれだけ投資できています。
私の固定支出なんて家に入れる3万と、あと携帯代くらいですからね…。




さて、最近のインデックスファンド周りの事情としては、
Slim先進国株式の純資産総額が500億を超えたぐらいで、
もはやこれ以上のインデックスファンドへの大きなテコ入れはないでしょうね。


とすると、やはりSlimシリーズが安パイ。
米国の底力は根強く、また国際分散投資の視点からも
この選択肢が一番いいでしょう。


それを言うならSlimS&P500なども悪くはないんですが、
インデックス投資自体が少ないリスクで安定したリターンを得る手法なので、
米国株信者でも先進国株式インデックスに投資するのが良いでしょうね。


先進国からあぶれたものは新興国に落ちますし、
新興国から成長したものは先進国に上がりますから、
世界の上澄みの美味しいところだけ味わえるとても良い指数です。


最初にインデックス投資に入ったばかりのときは
世界分散投資を重視していたので新興国や日本株式、
どころか日本アクティブ投資などもしていましたが、
今はそこまで分散しても逆に新興国や日本のリスクを背負い込むだけだな、
と思っているのでそちらへの積立投資は停止しています。


(たとえば先進国株式インデックスだと、
米国株式インデックスより分散投資にはなりますが、
現在の英国EU離脱リスクまで抱え込むことになりますからね。)


資産公開記事などを見ていただけるとわかりますが、
それらの資産は未だに保持したままです。
なにせ含み損なので。


こうした余分な投資は含み損が消え次第売却しスイッチングするつもりです。
まあ米国が今わちゃわちゃして下落している以上、
これらの指数も下落しているためまだまだ含み損のままなんですが…。


こういうのを見ても、米国が崩れると他の指数まで崩れるため、
世界分散投資としてもイマイチな可能性が高いですね。
特にいま新興国は米中貿易戦争のせいで、中国だけ余計に下がってますし…。


まあこれだけ積み立てているせいで生活防衛資金というか、
預金は全然ないですね。
せいぜいクレカの引き落としで足らなくならないようにしてるくらいです。



見てくださいよ!これ!
これ全預金ですよ私の!もうこれしかない!アハハ!
銀行口座と預金まで公開する誠意ある投資ブロガーなんて私だけだ!ウオウオウオ!


…もし最大利益を最大効率で求めたいと思っている方は、
私のようにSlim先進国株式インデックスにフルインベストメントしましょう!
(あまり勧められたもんじゃないですが)


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

2 件のコメント:

  1. 楽天カード積立やらないんですか?

    返信削除
    返信
    1. (やら)ないです。
      SBI証券使ってるのと、あと楽天あんまりすきじゃないので…

      削除

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。