2019年9月30日月曜日

節約は美徳でも、セミリタイアのために無理するのは良くない。格安SIMは怖い…。

格安SIMに手を出して、そのあまりの設定のややこしさに
涙する人がTwitterのTLに流れてきました。


最終的にはなんとかうまくやったようですが、
30代のうさぎおぢさん(仮名)が号泣しひどい醜態を晒しているのを見るのは忍びなく、
私もキャリアから乗り換えたらきっとこれぐらい狼狽してしまうのだろうか、
思わずぞっとしました。


たしかうちのキャリア契約は家族3人の家族割シェアパックで、
端末料金が2000円で、それを除けば現時点では、
15GBプランで月4000円ぐらいだったかと思います。


ざあっとネットで調べると8000~1万円くらい払っている人もいるので、
その半額近くということで、これでもまだ一般に比べたら
多少なりとも安いほうなんでしょう。プラン自体の不満も特にないですしね。


対して格安SIMの料金相場は、ドコモ回線の楽天やLINE、ナローでは、
およそ3GB/5GB/7GBで1600/2000/2400円くらいだとか?


いまいちサイトごとに言っていることが違うので、
オプション含めた値段がどうなってるかは不明でした。


ただこれなら半額以下にはなんとかできそうですね。
私も、自宅でWifiをきちんと使っておけば、
会社づとめの今でも外出時のソシャゲやSNSで月5GB以下には抑えられていたはずです。
(今月はTwitterで2GB/ソシャゲで500MB/ブラウザで600MBくらいでしたね)


まあ、私もWifiを使わなかった場合は、
たしか月7GBくらい行ってたと思いますが…。
そこは単純に注意するかどうかの問題ですものね。


初期料金がどれぐらいかかるかも不明なんですが、
少なくとも月の料金自体はキャリアの半額でいけるかもしれません。
平日は終日勤務したうえで、休みに遠くに外出したりしない限りは。


ただ、それを踏まえても、格安SIMの場合は、
通信速度が遅いという話があるのは無視できません。
都内の場合、ひどいときは0.5~12Mbpsとからしいですね。


ひどくない時はある程度普通だとも聞くし、
都内はともかく田舎だと回線が空いててまだマシだとも聞きましたが、
人や状況によって言っていることがあまりにもまちまちで怪しいし、
なにより回線速度の遅さだけは私は絶対我慢できそうにありません。


もちろん10Mbps程度出てるなら多分それほど違和感ないと思いますが、
そこはどうしても未知数なので、あまり信用していません。


いざやってみてまじで遅かったらもう、
毎日ひどく後悔しながら使い続ける羽目になるんでしょう?
あまりにも悲惨すぎてそんな未来は想像もしたくないですね…。


インターネットゆとり世代にとっての回線速度の遅さは、
非常にストレスが貯まりますから…。
いや絶対我慢できないと思うな…。


もし通信速度や通信量制限が気になるならモバイルWifiも併せて持ち歩けばいい、
といった話も聞いたことがありますが、そもそもそうなったらクソ邪魔ですし、
自宅の回線にも使っているならまだしも、
格安SIM用にモバイルWifiなんて契約しては本末転倒ですからね。


…とりあえず、やっぱり私が格安SIMに手を出すとしたら、
今のように会社づとめでいちいち外出したり電話したりする状況ではなく、
ほぼ家のWifiに繋ぎっぱなしで居られる、
セミリタイア後に手を出すことになるでしょうね。


つまり今の選択肢は完全にないと。
ほぼ、恋人並にずうっと一緒にスマートフォンとともに居ますから、
少しでも不便さを感じる要素は持ちたくないですね。


セミリタイア資金を貯める上で節約はむろん大事ですが、
インデックス投資でのセミリタイアはどうしたって超長期戦ですから、
それまでに無視できない不便さと長く付き合っていかねばならないなんて、
セミリタイア前に私のこころがしんでしまいます。


Chocoさんなどは節約、節約と口を酸っぱくしていっていますが、
あくまでそれは自分が知らなかったお得な情報を活かすとかであり、
自分の生活の中で支出を削るというのは、
やってみればわかりますが負担が大きく、かなり難しいです。


セミリタイアへの準備期間も定期的にガス抜きをして、
無理のない資産形成をすることこそが、
セミリタイアへの一番の近道だと思います。


ただ、もしそれでも格安SIMを使いたい方は、
さっそく格安SIMを獲得したつみたてバニーサさんが、
いずれ格安SIMのばつぐんな使用感レビューをしてくれるでしょうから、
それに期待して筆を置おきたいと思います。


(※)
つみたてうさぎの棲家
https://d-guidepost.com/


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。