2018年1月29日月曜日

ブログとは

ども。


最近投資を始めたのもあって、
投資ブログを結構回っています。


今こうしてブログを書いているのもその影響ですね。
まあ、私は誰かに見てほしいとかじゃなく、
どちらかと言うと備忘録とか日記代わりです。自分の投資状況とか見返したいし。



ブログっていうのは、だいたい2つの種類があると思っています。


ひとつは、その人の考えや日常を書いたもの。
 もはや日記に近く、データ性はありません。
 私もこれです。


ひとつは、データを用いてその人の考えを述べたもの。
 先のが読書感想文だとすると、こちらは論文です。
 こういうブログは影響力を持ちますし、参考になります。
 もちろん主観が入っているので、数を見るべきです。


糖質制限のときはろくなブログがなかったです。データがあるのは2つぐらいですね。
江部さんのところとあらてつさんのところぐらいでした。


江部さんのブログはかなり参考になるので見たほうが良いです。
糖質制限で困ったことがある場合は、
「○○ 江部」で検索ゥ!で大丈夫です。


糖質制限、日本ではブームとして流行ってる割には
参考になるような論文が非常に少ないんですよ。


むしろ否定する論文のほうが多いです。
なんででしょうね~~ふちぎですね~~~~


研究する人が少ないのと、ちゃんと調べてないのに否定する
管理栄養士がいっぱいいます。


その点アメリカなどではしっかりと研究されているんですが、
これまた英語なので読みづらい。個人ブロガーでそんなん読む人いないでしょう。


なので必然的に江部さんのブログぐらいしかデータが揃っているのはないですね。
たまに○○新聞とかで「骨粗鬆症になった」とかいう体験談有りますけど、
あれってちゃんとエビデンスあるんですかね。。。?






さて、投資信託の方はどうだろうか。


こっちは結構情報が出揃っていますね。
個人ブロガーでも、実際に結果出してる人なんかは
データで数値として見れますから、かなり参考になります。


だいたいどこも言ってるようなこと同じですけどね。
それぐらいインデックス投資っていうのは王道の塊で、
なおかつ正解への道が見えてるジャンルなんです(必ず正解するとは言ってない)


むしろ投資信託系は失敗するほうが難しいですね。
明らかに粗悪なものでもない限りは、多少利率は悪くとも損はしません。


というか面白いのが、どのブログも
投資信託を「やるか、やらないか」ではなく
「どれにするか」という段階になってるんですよね。これがデカイです。


入り口じゃなくて、もうそこを通り過ぎて
曲がり角で悩んでるんですよね~。
投資のくせにハードルが低すぎます。


一応入り口で悩んでるようなブログもありますが、
結論がだいたい「やれ。」で〆てます。ウケる。


ちなみに、暗号通貨・ソーシャルレンディング・みんなの大家さん・FXなどは
ブログは多いんですが、入り口で悩んでて参考にしづらいです。


できたての金融商品なのもあるんですが、
やっぱりリスクが高いのが一因ですね。

















ちなみに、私はかなりの投資ブログを回って投資についての結論は出ています。




「e-MAXIS Slim株式シリーズすべてを均一に20年以上毎日積立する」




以上です。
これだけで絶対に、間違いなく成功します。保証します。
成功しなかった時は多分私含めてあらゆる投資家の財産が吹き飛ぶと思ってください。


やったら絶対成功するよ!!!!
もし成功しなかったら木の下に埋めて貰っても構わないよ!!!!(ババーン)


ブログ村に戻るならこちらへドゾー↓
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

【諸注意】誹謗中傷およびスパム・荒らしコメントのIPログは適宜記録され、必要に応じてブログ運営者によって警察に通報されます。